ヒーローは再び現れる

“ヒーローは遅くに現れる”とは、よく言ったものだ。アンパンマンも仮面ライダーも「いよいよダメだ」という時に、全て計算したようなタイミングで登場する。「フィクションだから上手くいってるのだ」と難癖つけたくなるが、よくよく考えると現実もそんな風に回っている気がしなくもない。だって、OK?NO!!は5年の月日を経て戻ってきたのだから。

2015年に解散したOK?NO!!は、“Life is a party”を合言葉に活動していたユニットだ。キラキラした可愛らしいサウンドとキャッチーなメロディーラインを得意とし、平成生まれが作る渋谷系を色濃く打ち出してきた。今ほどストリーミングやダウンロードが主流ではなかった2010年代前半の時点で宅録ユニットとして活動し、アルバムのリリースもネット配信を用いるという嗅覚の鋭さ。その時代に惑わされず、音楽を純粋に楽しむために活動していた姿勢こそ、OK?NO!!の真髄といえるのではないだろうか。

先日配信が開始された「How Have You Been?」は、結成から10年という節目に向けてリリースされた1曲。「元気にしてた?」というタイトルは、ポップな音楽で軽やかにリスナーの心を躍らせる彼ららしい。楽曲も甘酸っぱい渋谷系の煌めきが詰まった作品に仕上がった。

こんなアーティストが好きな人におすす

ピチカート・ファイヴCymbalsSOLEIL・脇田もなり

OK?NO!! アーティストページ|BIG UP!

提供:BIG UP!zine
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着