CHVRCHESが『TERRACE HOUSE』に登場
 4話限定でスペシャルOP映像配信

フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、世界最大級のオンライン・ストリーミング・サービス「Netflix」にて配信中の人気リアリティー・ショー『TERRACE HOUSE』。今シーズンより新たにイギリス・グラスゴー出身の3人組、CHVRCHESの「Graves」をオープニング・テーマ曲に起用し、話題を呼んでいる。

今回『SUMMER SONIC 2019』への出演も記憶に新しいCHVRCHESが、来日中に『TERRACE HOUSE』を電撃訪問。本日10月1日(火)配信の第17話から、10月22日(火)配信の第20話まで4話限定で、アーティスト本人出演によるスペシャル・バージョンのオープニング映像の配信が決定した。

さらに、CHVRCHESの公式YouTubeチャンネルでは、『TERRACE HOUSE』内で撮影の「Graves」フル・バージョンも同時公開されている。

【Lauren(CHVRCHES) コメント】

「Graves」は『Love Is Dead』の中でも私たちのお気に入りの一つで、日本のファンとテラスハウスのおかげで新しい展開を迎えた曲。番組のために特別なライヴ・バージョンを演奏できて本当に嬉しかった(しかもテラスハウスの中まで見れたの!)。


【リリース情報】

CHVRCHES 『Love Is Dead』

Release2018.05.25 (Fri.)
Label:Hostess Entertainment
Cat.No.:HSE-6778
Price:¥2,490 + Tax
Tracklist:
01. Graffiti
02. Get Out
03. Deliverance
04. My Enemy
05. Forever
06. Never Say Die
07. Miracle
08. Graves
09. Heaven/Hell
10. God’s Plan
11. Really Gone
12. ii
13. Wonderland

[Bonus Tracks]
14. Out Of My Head feat. 水曜日のカンパネラ
15. Graffiti (Hansa Session)
16. Miracle (Hansa Session)
17. Get Out (Hansa Session)
18. Heaven/Hell (Hansa Session)

※ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付
※世界同時発売

■ リリース詳細(http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10352)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着