矢作萌夏「緊張もパワーもらいました
」初センターでデビューイベント

 AKB48が21日、東京・ダイバーシティ東京プラザで、通算56枚目のシングル「サステナブル」の発売記念イベントを開催。2000人の観客が集まった。この日は、岡田奈々柏木由紀・向井地美音・村山彩希・横山由依・矢作萌夏が出演。ミニライブで「サステナブル」などを歌った。
 同曲で、シングル初センターを務めた矢作萌夏。イベント後の囲み取材では「緊張していましたが、ファンの方が温かかく迎えてくれたのでパワーをもらいました」と語っていた通り、堂々としたパフォーマンスで惹きつけた。

 ミニライブではまず、AKB48の代表曲「フライングゲット」「大声ダイヤモンド」の2曲を間髪入れずに披露。この日は雨も心配されたがなんとか曇りでもちこたえた。向井地美緒はグループの雨女・柏木由紀に向かい「無事に曇りになりました! ゆきりんが本気出さなくてよかった」と笑顔で語りかけた。

 その柏木は、同所は思い出深い場所だったようで「たかみんさんがいた頃にバーベキューして」と回顧。岡田奈々も参加ユニットのデビューイベントが同所だったようで「不思議な気持ち」と感慨深い表情を浮かべた。

 同所には等身大ガンダムが威風堂々と立っているが、向井地は「そびえ立つガンダムに負けないように(イベントを頑張りたい)」と意気込み。三連休の初日となったこの日。横山は「楽しい日にしましょう!」と呼びかけ、村山彩希も「テンションが高くいきたい!」とし、矢作は「曇りだけどたくさんパワーを上げられるように」と意気込んだ。

 その後は矢作が「初めてのセンターでちょっと緊張するのですが、みんなを好きにさせられるように頑張りたい!」と語り、センター曲「サステナブル」を披露。更に「言い訳Maybe」「重力シンパシー」と熱演し、「ヘビーローテーション」でミニライブは終えた。

セットリスト

01.フライングゲット
02.大声ダイヤモンド
03.サステナブル
04.言い訳Maybe
05.重力シンパシー
06.ヘビーローテーション

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着