EDC JAPAN 2019特集(1) スクリレック
スの最新アンセム10選

2019年5月11日(土)、12日(日)に千葉・幕張で開催される「EDC JAPAN 2019」。
今年も超豪華アーティストが出演しますが、今回は海辺のステージ“HARD presents cosmicBEACH”に登場するスクリレックスの楽曲をご紹介。
今年2月に開催された「EDC Mexico」でのセットを中心に、今彼がプレイしている最新楽曲&近年話題になったアンセムをピックアップしました!
JOYRYDE & Skrillex – AGEN WIDA
スクリレックスはもちろん、多くのDJがヘビープレイ中!
2018年10月にリリースされたスクリレックス主宰のレーベル”OWSLA”所属のジョイライドとのコラボ曲“AGEN WIDA”は、そのホリックなサウンドがヤミツキに。
「EDC JAPAN 2019」にはジョイライドも出演するだけに確実にチェック!
Skrillex & Poo Bear – Would You Ever
ジャスティン・ビーバーをはじめ、サム・スミスやフィフス・ハーモニーなど様々なアーティストの楽曲を手掛けてきた人気プロデューサー、プー・ベアーとのコラボ作。
それだけにスクリレックスにしてはポップな仕上がりで超新鮮。この曲も多くのDJがヘビープレイ!
Skrillex & MUST DIE! – VIP’s
レーベル”OWSLA”のコンピに収録され、本人もアカペラやマッシュアップで愛用中の“VIP’s”。
コラボしているのはさまざまな人気レーベルからリリースを重ね、”OWSLA”からもヒットを飛ばすマスト・ダイ! 。
Skrillex & Wiwek – Killa ft. Elliphant
スクリレックス×ジャングル・テラーの生みの親Wiwek(ウィーウェック)という組み合わせはやっぱり危険!
スクリレックスの壮絶なセットの中でもある種アクセントとして機能していて、これがビーチでかかったら……盛り上がりは必至です!
Valentino Khan & Skrillex – Slam Dunk (feat. Kstylis)
これまた”OWSLA”で活躍中、”Mad Decent”や”Spinnin’ Records”からもリリースするヴァレンティーノ・カーンとのコラボ曲。
トラップ〜ベースミュージック、互いの魅力が合わさり倍増したキラーチューン!
Skrillex & Habstrakt – Chicken Soup
2017年に”OWSLA”からリリースされた「HOWSLA」。
これは、いつものスクリレックスとはひと味違うハウス中心のアルバムでしたが、そこに収録されていたフランス出身のハブストラクトとのコラボ曲“Chicken Soup”。
さすがスクリレックス、ハウスを作らせても彼らしさが溢れた素晴らしい仕上がりに。
Kendrick Lamar – HUMBLE. (Skrillex Remix)
リリース前から大きな話題になっていたケンドリック・ラマーのビッグアンセム“HUMBLE.”のリミックス。
オリジナルとは異なるフェス仕様のドープチューンは本当に多くのDJがかけていました。
このほかにも、リミックスでは昨年発表されたトラヴィス・スコットの“SICKO MODE”もヘビープレイ中です!
Skrillex & Rick RossPurple Lamborghini
映画「スーサイド・スクワッド」の劇中で使用され、サウンドトラックにも収録された“Purple Lamborghini”。
人気ラッパーRick Ross(リック・ロス)とコラボした超ヘビーなナンバーは、YouTubeのMV再生回数は3億8千万回以上!
プレイされれば確実に大熱狂、今回も必ず盛り上がります!
RL Grime, What So Not, and Skrillex – Waiting
スクリレックスにRLグライム、そして”OWSLA”でも活躍するホワット・ソー・ノットとベースミュージックシーンの実力者によるトリプルコラボが話題になった“Waiting”。
ちなみに、RLグライムは「EDC JAPAN 2019」にも出演します! スクリレックスと同じHARD presents cosmicBEACHに登場です。
Hikaru Utada & Skrillex – Face My Fears
2019年1月にリリースされ話題沸騰中の宇多田ヒカルとのコラボ曲。
この曲も「EDC Mexico」でもプレイしていましたが、「EDC JAPAN 2019」でかかるのは日本語版か英語版か!? どちらもチェックしておきましょう!
このほかにも、EDM MAXXのAWA公式プレイリストではスクリレックスの名曲をたっぷり紹介中。ぜひチェックを!
EDC Japan 2019
2019年5月11日(土)、12日(日)正午〜
ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場(千葉)
1日券 11,000円〜/2日通し券 18,000円〜/VIP 1日券 27,000円〜/VIP 2日通し券 49,000円〜
https://japan.electricdaisycarnival.com
Text by EDM MAXX編集部

EDM MAXX

EDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」。音楽、ファッション、カルチャー、ライフスタイルとして、“EDM”を誰でも分かりやすく、おもしろく情報発信します。 #edmmaxx

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」