モトリー・クルー、マドンナの「ライ
ク・ア・ヴァージン」のカバー公開

モトリー・クルーが、彼らの映画『The Dirt』のサウンドトラックのために新しくレコーディングしたマドンナの「Like A Virgin」のカバーを公開した。
最近、ニッキー・シックス(B)は犬と散歩中、同曲をカバーするというアイディアを思いついたと『Billboard』誌に話している。「頭に浮かんだんだ。空を見上げたよ。“神よ、あなたって面白いな”って感じでね」

マドンナは彼らがカバーしたことを知っているのかとの問いには、「どうだろ。すぐに知ることになるだろう。もしかしたら、彼女をビデオに出せるかも」と答えていた。
『The Dirt』のサウンドトラックには、「Girls, Girls, Girls」「Home Sweet Home」「Dr. Feelgood」など彼らの代表曲に加え、新たにレコーディングされた4曲「The Dirt (Est. 1981)」「Ride With The Devil」「Crash And Burn」「Like A Virgin」を収録。「The Dirt (Est. 1981)」では、映画でトミー・リーを演じたラッパーのマシン・ガン・ケリーとコラボした。

モトリー・クルーのバイオグラフィ映画『The Dirt』は、来週金曜日(3月22日)よりNetflixで配信開始。サウンドトラックも同日リリースされる。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。