〈Mister Saturday Night〉からGene
ral Luddが初来日 共演にJun Kamod
a、食品まつりなど

NYの人気パーティ&レーベル、〈Mister Saturday Night〉からのリリースでも知られるGeneral Luddが、11月17日(金)にCIRCUS Tokyoにて開催される“procope”にて初来日を果たす。

General Luddは、グラスゴーの伝説的なネオ・ディスコ・バンド、Golden Teacherの一員でもあるRichard McMasterと、2010年からの僅か2年間で2つのLPと多数のEPをDam Mantle名義で発表していたTom Marshallsayによって結成されたプロデューサー/DJユニット。

2014年に〈Mister Saturday Night〉からデビューし、同年にグラスゴー拠点のローファイ~インダストリアル系統レーベル〈Clan Destine Records〉からも作品を発表した当時は、グルーヴに粗々しさとファンクネスを宿した新しいロウなハウス/テクノの一勢力として注目されていた。しかし、2015年頃からはハウス、テクノ、UKベース、エレクトロ、アフロ~トライバルなどの要素が常に2つ以上交配したトラックを発表するようになる。その最たる例は、地元グラスゴーの門番的レコードショップ直属レーベル〈Rubadub〉からのEP『RED-LUDD1』と、彼らのホーム・レーベル〈Mister Saturday Night〉からのEP『Sunset Yellow』という2016年に発表した2作品に凝縮されている。

なお、彼らの作品はこれまでにTheo ParrishやDJ Harvey、Four Tet、Ben UFOなど多くの選曲に優れたDJたちからサポートを受けている。また、General Ludd自身も、グラスゴーのSub ClubやベルリンのPanorama Bar、NYで開催された“Red Bull Music Academy”のフェスなど、パフォーマンスの場を徐々に拡大させている真っ只中だ。

今回、サポートにはGeneral Luddの2人から熱烈な指名を受けたJun Kamodaが出演決定。General Luddと同じく〈Mister Saturday Night〉からのEP『The Clay』で2016年に鮮烈な世界デビューを果たしたJun Kamodaは、2017年にはClap!Clap!のリミックスや〈Black Acre〉からのシングルに始まり、10月には、いま最も世界中のユースが沸くDJ/プロデューサーのMall Grabが主宰する〈Steel City Dance Discs〉からEP『Misty Funk』を発表したばかり。11月には〈Black Acre〉から最新EPのリリースも決定している。

さらに、2016年はUSツアーを、2017年はヨーロッパ・ツアーと活躍のフィールドを拡大し続ける食品まつり a.k.a Foodmanもライブ・セットで登場。General Luddの特徴でもある民族感とハイブリッド・ミュージックを生み出す実験精神へと自然と呼応していると言える数少ないプロデューサーのひとりと言えるだろう。

今、勢いに乗っている両者の初共演は、本場の“Mister Saturday Night”さながらの大熱狂に包まれること間違いなしだ。
【イベント情報】

“procope feat. General Ludd”

日時:2017年11月17日(金) 23:00 – 05:00
会場:CIRCUS TOKYO
料金:ADV¥2500 / DOOR¥3,000
出演:
[Main]
General Ludd (Mister Saturday Night | Rubadub)
Jun Kamoda
食品まつり
Romy Mats (procope | 解体新書)

[Lounge]
Haruki (FUNKTION)
K_yam (REMEDY)
Asahi Yamamoto (Beanie’s | Lazerpig)
Takuya Honda (TYTL)
leigo

■ADV Ticket outlets:
[Peatix] http://peatix.com/event/319130
[RA] https://jp.residentadvisor.net/events/1031089

■公演詳細:http://circus-tokyo.jp/event/procope-feat-general-ludd/

【About Project “procope”】
“東京に集まる発展途上の才能、感覚、思想、文化が交わる遊び場”
2017年6月より東京で始動したプロジェクト“procope”は、17世紀のフランス・パリに開業した世界最古のカフェ・Le Procopeに由来します。なおも現存するLe Procopeは、18世紀には小説家や詩人、役者や劇作家、音楽家といった様々な芸術家や、またそれらを批評する評論家、そして社会運動を押し進めた哲学者や思想家など、のちに歴史に名を刻むことになる多くの人々と文化が交流していた場である言われています。そんな、互いの感覚と思想を自由に交わして革新的な一瞬を求め合うことのできる空間こそ、虚構と繁栄が入り混じる東京に。リアルな言葉と姿をあらわにできる真夜中に。“procope”は、開放感と刺激に溢れたダンスミュージックや電子音楽と、相互作用の関係にある多様かつ世界規模のユースカルチャーを主軸に、そこから再び新たな何かが生まれることを目指してキュレーションします。
“procope” organized by Romy Mats (Hiromi Matsubara)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

1コメント
  • 【NEWS】〈Mister Saturday Night〉からのリリースでも知られるGeneral Luddが初来日 共演にJun Kamoda、食品まつりなど https://t.co/2TcEhQhFd9 #spin_news https://t.co/p51MJKGeLH