専門店「トーストサンドイッチバンブー」表参道に - 伝説のサンドイッチハウスが進化して再来

    表参道駅より徒歩30秒の立地に誕生する「トーストサンドイッチバンブー」は、“鉄板で焼く、こんがりトーストサンド”をコンセプトにしたトーストサンドイッチ専門店。

    同店を運営するのは、2017年で40周年を迎えるイタリアンレストラン「表参道バンブー」だ。元々サンドイッチハウスとしてオープンし、長年に渡り多くの人々に愛された同店だが、当時を知る人々の「あのサンドイッチをもう一度食べたい」という声に応える形で、再び専門店として誕生する。

    店内に一歩足を踏み入れると広がるのは、香ばしいトーストの香り。目の前の鉄板でトーストが焼き上げられるサンドイッチは手早くラッピングされ、ファーストフードのような手軽さで、こんがり焼かれたサンドイッチを楽しめる。

    メニューは「TSB ローストチキン」「海老アボカド 1977」など、40年前に表参道バンブーで人気を博していたメニューの復刻版や、ソフトシェルクラブのフライを1杯まるごと使ったユニークなサンドイッチなど、当時を懐かしむ人はもちろん初めて来店する人も楽しめる幅広いラインナップが用意されている。

    【店舗情報】
    「トーストサンドイッチバンブー」
    オープン日:2017年4月20日(木)
    住所:東京都港区北青山 3-5-23 NOI omotesando 1F
    TEL:03-6447-2922
    アクセス:表参道駅A3出口徒歩30秒(交番横の路地4軒目)
    営業時間:10:30〜22:30
    <メニュー例>
    ミルフィーユたまご、TSB ローストチキン、TSB ローストポーク、ソフトシェルクラブ、海老アボカド 1977、ローストビーフ

    タグ

      0コメント