she9

0 views

    she9シーキュー

    シーキュー:2019年冬、ソロで音楽活動していたヴォーカルの“じゅり”は高校卒業を目前に、これまでとは違った音楽の道を探っていた。同じ時期にドラムの“苑“、ベースの”yuzu“は音楽専門学校の卒業のタイミングを迎えていた。ふたりは次のステップには、新たなバンドで活動していこうと思っていた。そんなタイミングにじゅりと出会い新しいバンドを作っていくことを決める。ギター不在のまま音源作りを開始しギターとの出会いを待っていた一方、ギターの“AMI”はいくつかのバンドでリードギターを担当していたがバンド解散後は、ソロプロジェクトのサポートギターを中心に活動していた。ギターを探していた3人と偶然なのか運命なのかこの時しかないタイミングでメンバーとの出会いがあり、それから数日後リハーサルスタジオで初めて4 人は音を合わせた。その時、全員このメンバーでやれるところまで頑張ろうと決めたのだった。そこから一気に音源制作に入り、20年10月の渋谷eggmanでの初ライヴより、都内ライヴハウスを中心に活動を開始。ところが、新型ウィルス感染拡大防止による各イベントの中止が相次ぎ、バンド活動の中心であるライヴはまったくというほど無くなってしまう。しかし、楽曲制作をより多く行ない、50曲以上の楽曲を制作。また、TikTokにて”バンドあるある”をテーマにした動画を公開し、オリジナル楽曲「BPM」「乙女マスター」が注目を集め、21年5月にドラマ『結婚できないにはワケがある。』の主題歌「最強★ピース」とエンディングテーマ「BPM」を配信リリース!

    she9のニュース

    she9のインタビュー

    she9の画像