TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』
7期のオープニングテーマはTK from
凛として時雨に決定 

TK from 凛として時雨が5月4日(土)より放送がスタートするTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系)7期のオープニングテーマを担当することがわかった。
『僕のヒーローアカデミア』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載中の堀越耕平氏によるコミック。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(通称・デク)が、社会を守り“個性”を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)に立ち向かうヒーローになるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する。TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』7期の物語は、原作コミックス34巻収録の第329話からスタート。孤独な戦いの末にクラスメイトの思いを受けて「ひとりじゃなく、皆で戦う」という決意を新たにしたデクと、巨悪オール・フォー・ワンに取り込まれそうになりながらも「全てを壊す」という信念で突き進む死柄木弔、2人を中心としたヒーローとヴィランが最終決戦へと向かう。
オープニングテーマを担当するTK from 凛として時雨のコメントは以下のとおり。
TK from 凛として時雨
TK from 凛として時雨
個性もない、才能もない、ヒーローとはあまりにも程遠い自分が作品の為に描けるものは何かをずっと考えました。ふと目の前を飛んで来たシャボン玉が、あまりに鮮やかな虹色を映してコンクリートに形を遺して消えた瞬間、この曲のテーマが生まれました。奪われながら、痛みすら手に入れながら続くこの戦いは自分の為か、誰かの為か。ボロボロの世界に射し込む輝きがこの楽曲と共に刻まれます様に。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着