中島みゆき

中島みゆき

中島みゆき、
『「歌縁」(うたえにし)
‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-』
特設ページ&トレーラー公開

2024年1月17日に発売されるライブCDアルバム『「歌縁」‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023‐』を紹介する特設ページとトレーラーが本日公開された。

いつの時代も人の心に寄り添う歌で、まさに「歌」(うた)の「縁」(えにし)により人の心を繋いできた中島みゆきの名曲たち。今年2月、中島みゆきの歌を敬愛する新しい縁(えにし)として山本彩、ハンバート ハンバート、半﨑美子、仲宗根泉(HY)、一青窈、斉藤由貴、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、増田惠子、德永英明(※収録順)という9名のアーティストが大阪、東京のステージで中島みゆきの楽曲を熱唱、今回のライブCDアルバムには彼らが歌った9曲を収録する。特設ページには、“中島みゆきの詩/詞と曲のみで構成するステージを実現したい”と、2007年からスタートした「歌縁」(うたえにし)の前身イベントからの経緯や、ライブ・コンピレーションとしては異例の1万枚を越えるヒットとなった前作の第1弾CDの紹介を含めた作品の概要、今回参加している上記9名のアーティストたちのコメントを掲載している。

さらに、今回のアルバムの魅力を存分に感じることができるダイジェスト・トレーラーも本日公開。「たかが愛」「流浪(さすらい)の詩(うた)」「ホームにて」「あした」「ファイト!」「歌姫」「永遠の嘘をついてくれ」「慕情」「時代」と今回の全収録曲のハイライトを試聴することができる。どの曲も中島みゆきの名曲、代表作であるのはもちろんのこと、豪華参加アーティストたちの息遣いや歌声に込められた歌心を堪能してもらいたい。今回のライブのために編成された高田漣が音楽担当を担ったスペシャルバンドの趣ある演奏とともに、中島みゆきの歌の強さと優しさの一端が感じられるはずだ。

※德永英明の「英」は本来、草冠の間が空きます。

「歌縁」(うたえにし)
- 中島みゆき RESPECT LIVE 2023 –
アルバム・トレーラー [公式]

アルバム『「歌縁」(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-』/V.A.2024年1月17日(水)発売
    • YCCW-10416/¥3,300(税込)
    • <収録曲>
    • 01.「たかが愛」 / 山本彩
    • 02.「流浪(さすらい)の詩(うた)」 / ハンバート ハンバート
    • 03.「ホームにて」 / 半﨑美子 
    • 04.「あした」 / 仲宗根泉(HY)
    • 05.「ファイト!」 / 一青窈 
    • 06.「歌姫」 / 斉藤由貴 
    • 07.「永遠の嘘をついてくれ」 / 曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
    • 08.「慕情」 / 増田惠子
    • 09.「時代」 / 德永英明
    • ※德永英明、アーティスト名の「英」は本来、草冠の間が空きます。
    • 全9曲収録
    • 全曲 作詞・作曲:中島みゆき / 編曲:高田 漣
    •  
    • 商品ページ:https://www.yamahamusic.co.jp/s/ymc/discography/1164
    • Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B0CMQ4YGVS/
    •  
    • 《先着購入特典情報》
    • 「オリジナル・クリアファイル(A4サイズ)」
    • 対象店舗などの詳細はこちらをご覧ください
    • https://www.yamahamusic.co.jp/s/ymc/news/detail/1475

『中島みゆきコンサート「歌会 VOL.1」』

[2024年]
1月19日、21日/2月20日、22日/3月13日、15日/東京都:東京国際フォーラム ホールA
3月29日、31日/4月9日、11日/4月23日、25日/大阪府:フェスティバルホール
5月8日、10日/5月29日、31日/東京都:東京国際フォーラム ホールA

◆中島みゆきコンサート「歌会 VOL.1」特設ページ
https://www.miyuki.jp/files/34/y10/utakai-2024/

中島みゆき
『「歌縁」(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-』特設ページ
『「歌縁」(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-』トレーラー
アルバム『「歌縁」(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-』/V.A.
アルバム『「歌縁」(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-』「オリジナル・クリアファイル(A4サイズ)」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着