100周年ならではのプレミアムな体験に!

100周年ならではのプレミアムな体験に!

【かわいすぎ】“願い星”スターが座
席に舞い降りる  ディズニーシアタ
ーが全国6カ所で開幕

100周年ならではのプレミアムな体験に!(c)2023 Disney. All Rights Reserved. ディズニー100周年記念作品「ウィッシュ」の公開日(12月15日)から期間限定で、映画の世界により浸ることができる“ディズニーシアター”が、全国6カ所に設置されることが決定。あわせて、入場者プレゼント情報も発表された。
 本作は、ウォルト・ディズニー・カンパニーが創立100周年を迎えることを記念し、「アナと雪の女王」のスタッフ陣が手がける、歴史の集大成となるドラマティックミュージカル。願いがう魔法の王国に暮らす少女アーシャの願いは、100歳になる祖父の願いが叶うことだった。しかし彼女は、全ての願いは魔法を操るマグニフィコ王に支配されているという衝撃の真実を知る。空から舞い降りた“願い星”のスター、相棒のバレンティノとともに、アーシャは「皆の願いを取り戻したい」というひたむきな思いで立ち上がる。
(c)2023 Disney. All Rights Reserved. ディズニーシアターの内部には、各座席に座る観客たちのもとに“願い星”スターが舞い降りたかのような装飾が施されており、願い星に選ばれた少女・アーシャの気分で物語に没入できる。料金は、通常のチケット価格+200円。一部劇場では、歴代作品の装飾やフォトスポットも設置される予定で、ディズニーシアター限定の入場者プレゼントも配布されるという。100周年ならではのプレミアムな体験に期待が高まる。
特製ポストカードイメージ(c)2023 Disney. All Rights Reserved. さらに同じく12月15日から、「ウィッシュ」の入場者プレゼントとして、全国上映劇場(※一部劇場を除く、数量限定)で、短編映画「ワンス・アポン・ア・スタジオ 100年の思い出」の特製ポストカード(A5サイズ)が配布される。「ウィッシュ」と同時上映される「ワンス・アポン・ア・スタジオ」は、85以上の歴代作品から、543ものキャラクターが勢揃いする作品。字幕版はディズニープラスで配信中だが、豪華声優キャストが集結する特別吹き替え版を堪能できるのは、劇場のみとなる。
 ディズニーシアターの展開予定劇場とスケジュールは、以下の通り。
東京 TOHOシネマズ六本木ヒルズ(12月15日~)
大阪 TOHOシネマズなんば(12月15日~)
札幌 札幌シネマフロンティア(12月15日~)
名古屋 ミッドランドスクエアシネマ(12月15日~)
福岡 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(12月15日~)
千葉 シネマイクスピアリ(12月29日~)

新着