The Soap Girls、東京初期衝動

The Soap Girls、東京初期衝動

The Soap Girls、
来日ツアーを開催中!
東京初期衝動との対談を公開

しーなちゃん(Vo&Gu)、まれ(Gu)、あさか(Ba)、なお(Dr)のメンバーから成る東京初期衝動。通称“トキョショキ”。何にも捉われず、ありのままの感情を吐き出して戦う媚びない姿は、純粋なロックファンだけでなく、多くの若者の心を掴んで離さない。

そんな東京初期衝動の“生きる力”を感じさせてくれる飾りのないスタイルは、The Soap Girlsが唱える“自由な生き方”とリンクする。
共鳴し合う“パンク精神”を共通言語に繰り広げられた同世代セッショントークから、さらに深い共鳴を確信した東京初期衝動とThe Soap Girls。9月28日の京都・磔磔公演と10月3日の東京・新宿MARZ公演にて60分以上のロングセットリストで挑むガチンコ対バンでも重なり合う想いを感じるに違いない。

1度きりの人生なんだから、
楽しく、自分らしく生きなくちゃ

The Soap Girls、東京初期衝動

The Soap Girls、東京初期衝動

――撮影のとき、既に打ち解けていろいろと話してたね。

しーなちゃん:すごく日本語が上手でビックリしました!

ミリー&ミー:(日本語で)アリガトウザイマス!

あさか:あ、また揃ってる!

しーなちゃん:そうなんだよね! 話すとき本当によくシンクロしてて、すごいなって思いました。

ミリー&ミー:そう(笑)。考えていることがいつも本当に同じなの。

しーなちゃん:また同時だ(笑)!

ミリー&ミー:そう(笑)。

しーなちゃん:どうやって日本語を勉強したの?

ミリー:ビジネス本(笑)。日本語を話したくて勉強出来る本を探したんだけど、ビジネス本しかなかったの!

ミー:だから、私達の日本語は、ちょっとかしこまっています(笑)!

しーなちゃん:でも、それもいいかも(笑)! 難しいですもんね、日本語。

ーーあははは。しーなちゃんまでかしこまってる感じになってるけど(笑)。

しーなちゃん:なんかつられちゃいました(笑)。The Soap Girlsはいろんな国でライヴをしているんでしょ?

ミー:そうです! 1年のうち8ヶ月ずっとツアーをしています! ヨーロッパは2ヶ月くらい滞在してライヴをするし、短いところは2週間の滞在になるから1日に2回公演することもあるのよ。

あさか:すごいですね! すごくパワフル、、、。

しーなちゃん:でも羨ましいな。私達も海外でライヴがしたいです! 何処の国が楽しかった?

ミリー:やっぱりアメリカは楽しいわ! ライヴもとても盛り上がるの。ドイツでのライヴも楽しいし。日本でのライヴも本当に最高よ! The Soap Girlsは日本ととても相性がいいと思うの!
しーなちゃん:きっと相性いいと思う! 日本では何処に行った?

ミー:渋谷、原宿、たくさん行きました!

あさか:他には何処に行ってみたいですか?

ミリー:いろんなところに行ってみたいけど、日本に居る間、毎日ライヴをしているから、何よりもそれが楽しいの! 

しーなちゃん:お〜! カッコイイ〜! もちろん、ライヴを1番に楽しんで欲しいけど、せっかくだから、いろんな日本を知って欲しいな〜。きっと知らない景色や食べ物がたくさなると思うから! でも、The Soap Girlsは、原宿の街がとても似合うと思います!

ミー:ありがとうございます! 本当に原宿は楽しかったです!

ミリー:原宿でたくさんお買い物をしました! 服も、靴も買いました!

ミー:日本は本当に素敵なものがいっぱい! ファッションも他の国にはないスタイルのものばかりで個性的だもの! 1日お休みがあったんだけど、原宿でたくさんお買い物しました! この洋服もそのときに買ったんです!

ミリー:私達は世界をライヴして回っているから、いろんな国のファッションを見てるの。他の国はどこも本当に同じ様な服が多くて、マンネリ化してしまっていると感じることが多いの。

ミー:私達The Soap Girlsが音楽を通してみんなに伝えたいことは、“FREEDOM” です。みんなが仲良くして平和であることが1番ですが、みんなの個性が全員同じであることは幸せなことだとは思っていません。人と同じファッションをすることは、私は幸せなことだとは思わないの。本当に好きな服を着たらいい。本当に好きな服を着るべきだと思う。マンネリ化しちゃったらつまらない。せっかく1度きりの人生なんだから、楽しく、自分らしく生きなくちゃ。

しーなちゃん:本当にそう思う。ただ好きな服を着ているだけだもんね。それの何が悪いの? ちょっと人と違うことをすると後ろ指指されたりするのっておかしいよね。本当にそう思う! そういうのって本当におかしいと思うから。私も同じ考え!

ミリー&ミー:お〜! 同じですね!

しーなちゃん:日本の女の子達はスタイルの良い女の子が大好きなので、きっとみんなThe Soap Girlsのことを知ったら、大好きになると思います! そういうキッカケで存在を知ってもらって、そこからもっと深く、The Soap Girlsの信念を知ってもらいたいな。The Soap Girlsの音楽は本当にカッコイイし、ロックを普段から聴かない人達にも好まれそうな、すごく聴きやすいサウンドだから、好きになってもらって、そこからしっかりThe Soap Girlsの信念が伝わっていったらいいね。

ミー:ありがとうございます。でも、残念ながら、見た目で判断されることが本当に多くて、とても悔しいです。見てくれて、聴いてくれたら、ちゃんとメッセージは届くと思っているから。一回で黙らせてあげるわ!

しーなちゃん:お〜! カッコイイ!

ミリー:女がバンドをやるってまだまだ少ないから、よくファンに間違えられるの。でも、やり続けていたから、今は無くなったけどね。

しーなちゃん:私達もよくアイドルグループに間違えられます。アイドルが悪い訳じゃないけど、私達は、アイドルじゃなくてバンドだから! 違うことは違うって言いたい。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」

新着