Black BoboiのJulia Shortreed、初ア
ルバム『Violet Sun』リリース 今夜
22時にMV公開

が初アルバム『Violet Sun』を1月27日(水)にリリースした。
カナダと日本をルーツに持ち、 アシッドフォーク、アンビエント、エレクトロを融合させ、ノスタルジックな旋律と声で紡ぎ出すJulia Shortreed。
と共に結成したユニット・
としても活躍しており、現在公開中の映画『さんかく窓の外側は夜』の挿入歌「舞踏」では歌唱を担当している。
今回のアルバムは、2016年春より2ヶ月間アイスランドレイキャビックへ渡り、2017年に現地でのレコーディングを経て制作。温暖化が進む地球と人間がこの先どう共存していくかを投げかける作品となっている。
なお、参加ミュージシャンには
(GREAT 3)、
(NABOWA)らが名を連ね、MIXはアイスランドバンド・
、Black Boboiアルバム『SILK』も手掛けた
、マスタリングは
(Studio ATLIO)が手掛けている。

Julia Shortreed コメント

世界が止まり、静まりかえった時間は、私に長い夜を越えさせてくれた。数年間眠っていた未完成の曲たちと向き合い、限られた空間の中で自身と対話する6ヶ月。それは、予期せず与えられた神聖な時間だった。暗闇を抜け、新しく迎える1日を祝福する夜明け前のような。
また、フランスの映像作家・
が撮影、監督を務める「In my hand」のMVが今夜22時にJulia Shortreed公式チャンネルにて公開。『Violet Sun』12インチVinylの予約受付も開始しているので、こちらも合わせてチェックしてみて欲しい。

RELEASE INFORMATION 『Violet Sun』 2021年1月27日(水) Julia Shortreed 1.Hidden lake 2.Taste 3.Calling you 4.Wild Rose 5.Come close to me 6.Just for you 7.Sol 8.She saw 9.In my hand 10.Deep blue night 配信サイト Twitter Instagram YouTube

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着