Shuta Sueyoshiの「HACK」が今TikTokでアツい!「鬼滅コス」や「ダリフラ」も!

Shuta Sueyoshiの「HACK」が今TikTokでアツい!「鬼滅コス」や「ダリフラ」も!

Shuta Sueyoshiの「HACK」が今TikTo
kでアツい!「鬼滅コス」や「ダリフ
ラ」も!

“TikTok”で「HACK」が急上昇

若者を中心としたモバイル向けショートムービー・プラットフォーム“TikTok”で、Shuta Sueyoshiの「HACK」が急上昇している。
同曲は、2019年1月にShuta Sueyoshiがリリースしたアルバム「WONDER HACK」に収録されているもの。
一年以上前に公開された曲にも関わらず、2020年5月4日~5月10日の国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”で6位に急上昇したのだ。
HACK 歌詞 「Shuta Sueyoshi」
https://utaten.com/lyric/mi19011071
「ダリフラ」「鬼滅の刃」のコスプレ動画も
リズミカルでポップな曲調と
HACK 歌詞 「Shuta Sueyoshi」
https://utaten.com/lyric/mi19011071
というこれもまたポップな歌詞だが、この曲に合わせてあげた動画がバズるとユーザーの中で話題に。
「ダリフラ」ことTVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」や「週刊少年ジャンプ」連載の大人気漫画「鬼滅の刃」のコスプレ動画の他、弾き語りやダンス動画をあげるTikTokerが相次いでいる。
【関連動画】で「HACK」を聴いてみる
その影響からか、各音楽ストリーミングサービスのランキングに「HACK」が急浮上。
LINE MUSIC リアルタイムTOP 100 最高11位、Spotify Japan急上昇チャートやApple Musicのトレンド検索ワードに入ってくるなど、相乗効果をもたらしているようだ。
本家登場に歓喜の発狂コメント!
この状況にShuta Sueyoshiはツイッターで「もう一年以上も前に制作した曲ですが、いろんな方がTikTokで『HACK』を使って遊んでくれてるみたいで嬉しいです」と喜びをコメント。
そして、「恥ずかしながら僕も撮ってみました。ちゃんと触ったことなかったのでわからないなりにいろいろ試してみて編集も自分でやってみたよ笑」と、オリジナル動画をTikTokにアップすると、
「本家来たああああああ!!!!!」
「本家の破壊力~~~!!!!!」
「ああああ、可愛すぎる無理すぎる尊い一生すき」
「さいごのぽっぽがたまらんすぎる~可愛い~好きぃ~♡♡」
「何回もみて何回も昇天して生き返ってを繰り返してます!!幸せです!!」
などと本家の登場にファンからは歓喜の発狂コメントが殺到している。
TikTokを中心に今後も人々の心を“ハック”していくのか、注目だ。
■TikTok
Shuta Sueyoshi/Staff(ss_staffofficial)

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着