野沢雅子と氷川きよしがラジオ初対談
 紅白歌合戦の舞台裏も明らかに

 野沢雅子がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「野沢の雅子さん」に、「ドラゴンボール超」のオープニング主題歌「限界突破×サバイバー」を歌った歌手の氷川きよしがゲスト出演することが決定した。
 2019年末の「第70回 NHK紅白歌合戦」に氷川が出演したさいに野沢が応援に駆け付けるなど、これまでにも共演場面もあった2人だが、ラジオ番組での対談は今回が初めて。番組冒頭で、氷川が紅白でのお礼を述べると、野沢は「紅白なんて出られると思っていなかったから、すごくうれしかった!」と興奮気味に応じた。かねて氷川の大ファンだったという野沢が「ドラゴンボール超」の主題歌を氷川が担当したことが、とてもうれしかったのだと明かす一方、氷川が「悟空に励まされた」と語る一幕も。氷川のニューシングル「母」を手にする2人の、仲むつまじい姿を写したツーショットも公開されている。
 「野沢の雅子さん」氷川きよしゲスト回は、2月23日と3月1日にオンエア。

アーティスト

新着