渡部大稀、伊藤直樹、小田川颯依、氏
家蓮らが出演 舞台『チェンジオブワ
ールド』6度目の再演が決定

2020年3月6日(金)~3月16日(日)池袋シアターグリーンBOX in BOXにて、舞台『チェンジオブワールド』の上演が決定した。6度目の再演となる本作品の脚本・演出は 『イブステ』、舞台『地獄少女』、『晴れときどき、わかば荘』、『神々の悪戯』、『ラッキードッグ』等、2.5次元舞台作品に引っ張りだこの鄭光誠(チョンガンソン)が担当する。
出演者はAチーム、Bチームと2つのチームに分かれ、2.5次元の舞台を中心に活躍中の渡部大稀、多数の舞台にて活躍中の伊藤直樹がAチームダブル主演、Bチームには2.5次元の舞台を中心に活躍中の小田川颯依、千葉県発特撮ヒーローユニット「特撮Boyz(ボイズ)」でも活躍中の氏家蓮のダブル主演となっている。
また、ワンピースタワーにて『ポートガス・D・エース』役を演じた増田智彦、元SUPER☆GiRLSで初代リーダーを務めた八坂沙織、ミュージカルや舞台で活躍中の高畑岬の出演も決定している。その他渡邉ひかる、藍菜、木下かれんなど、豪華キャストが顔をそろえる。
渡部大稀
伊藤直樹
小田川颯依
氏家蓮
増田智彦
八坂沙織
高畑岬
渡邉ひかる
藍菜
木下かれん
あらすじ
人をいじめる事で自分の存在を主張していた少年と、そのいじめの的にされていた少年。 付き合う人、置かれている状況、全てにおいて違う世界を見ていた二人が、ある日を境に入れ替わってしまう。見える世界が変わった二人はそれぞれの世界で生活をする中、元に戻る方法を模索する。その過程で二人が見たものは今まで自分が知ろうとしない世界だった。誰にも優しく接してもらうことのなかったいじめっ子と、力で人をねじ伏せ嘘や裏切ることのなかったいじめられっ子。本当は自分を変えたかった二人が、ひょんなことで入れ替わり、違う世界を見ることで迎合し、新たな人生の一歩を踏み出す物語。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着