フェンダー、代官山T-SITE「FUTURE
ANTIQUE」に出展 スペシャルイベント
開催も決定

フェンダーミュージックが、12月2日(月)より代官山T-SITEで開催される「FUTURE ANTIQUE」へ出展。また、期間中に100名限定のスペシャルイベント「FENDER JAZZ CLUB Vol.2」を開催することも発表された。

先端のギターエンジニアリングを、伝統に裏打ちされたデザインと融合させた「American Ultraシリーズ」。11月初旬の世界同時発表から、日本を代表するアーティストたち(春畑道哉布袋寅泰、J)のパフォーマンスを収めたビデオも大きな話題となっている。

今回、代官山T-SITEで12月2日~9日まで開催される「100年後にアンティークと呼ばれる逸品たち」をコンセプトに展示される“FUTURE ANTIQUE”の一つとして「American Ultraシリーズ」が選ばれ、展示されることとなった。展示スペース「THE NEXT CHAPTER - AMERICAN UNLTRA」では、上記アーティストたちのビデオを視聴しながら、実機に触れることができる。

また、期間中には「FUTURE ANTIQUE」の開催を記念して、100名限定のスペシャルイベント「FENDER JAZZ CLUB Vol.2」の開催も決定した。

昨年、「ジャズプレイヤーが奏でるJazzmaster」をコンセプトに、湘南T-SITEで開催された完全招待制イベント「FENDER JAZZ CLUB」。その第二弾となる本イベントでは、「新しいJAZZの幕開け」をコンセプトに、さまざまなジャンルの垣根を超えて活躍する日野“JINO”賢二をホストに迎え、ヴォーカリストでフリューゲルホルンプレイヤーでもあるTOKU、パーカッショニストのYUI ARAKAWAを加えたメンバーでスペシャルなライブセッションをお届けする。

日野“JINO”賢二がプレイする最新のAmerican Ultra Jazz Bassのサウンドを中心に、卓越したトリオのテクニカルかつ、グルーヴィなパフォーマンスが生み出す、100年後も色褪せることのない「新しいJAZZ」を体感しよう。

<出演者プロフィール>

●日野“JINO”賢二
ベーシスト/作詞/作曲家/プロデューサー。NY育ち。Joe、メイシー・グレイ、ジェッフ・ミルズ、ジェシカ・シンプソン、BlondieMISIAさかいゆう、AI、Def Tech黒木メイサ、May Jなど、数々のライブサポート、レコーディング・ワークスを手がける。

●TOKU
1973年生まれ。新潟県出身。
日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー。父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。2000年1月アルバム“Everything She Said”でソニー・ミュージックよりデビュー。デビュー当初から注⽬を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演。また、アルバムはアジア各国でもリリースされ、積極的に海外での公演も行っている。

●Yui Arakawa(荒川 結)
ジャンベを主軸とし、ラテン楽器に加え、サンバパーカッションやビリンバウ等のブラジリアンパーカッションを得意とする。役者としても活躍しており、TVドラマ、舞台、ミュージカルに多数出演。

THE NEXT CHAPTER - AMERICAN ULTRA

期間:12月2日(月)~9日(月)
場所:代官山 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session ギャラリー

FENDER JAZZ CLUB Vol.2

開催日:2019年12月7日(土)
時間:開場12:00 /開演12:30
場所:代官山 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session イベントスペース
〒150-0033 東京都渋⾕区猿楽町17-5
出演:KENJI“JINO”HINO(b)、TOKU(flh、vo)、YUI ARAKAWA(perc)
料⾦:1,500円 税込(ワンドリンク付き)先着100名様
お問い合わせ:代官山 蔦屋書店 店頭(3号館2階レジ)
電話:03-3770-2525(音楽フロア宛)
※当日は、整理番号順に入場いただきます。
※参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
※止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着