デーモン閣下、劇団☆新感線とのコラ
ボアルバムを発表

デーモン閣下のソロアルバム『うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-』が10月16日(水)にリリースされる。魔暦19(2017)年に発表された『EXISTENCE』『うただま』に続く最新ソロ作にして、デーモン閣下の通算49作目(聖飢魔IIの大教典を含む)のアルバムとなる作品だ。

同新作は、デーモン閣下と劇団☆新感線が四半世紀にわたってリスペクトし合いコラボレーションを重ねてきた中で誕生した楽曲の数々を、一枚のアルバムとして作品化したもの。CDのみの通常盤のほか、DVD付きの初回生産限定盤がリリースされることも決定している。

両者の出逢いは聖飢魔II地球デビューの魔暦前14(1985)年に遡り、聖飢魔IIが大阪のライブハウスで行った黒ミサに、いのうえひでのり、古田新太らが参加したのをきっかけに意気投合。魔暦前4(1995)年にはデーモン閣下が出演し、劇中歌数曲も書き下ろした『星の忍者』が上演され大成功を収めている。魔暦元(1999)年の聖飢魔II解散時には、東京ベイNKホール3daysミサの最終日伝説のラストシーンの演出をいのうえひでのりが手掛け、劇団☆新感線の面々も解散ミサに花を添えた。

デーモン閣下はその後の作品にも歌詞を提供してきており、魔暦20(2018)年に55万人を動員した『髑髏城の七人』シリーズでは十数曲の歌詞提供と共に劇中歌の歌唱を担当。360度円形劇場を使用して大きな話題を呼んだシリーズの大千穐楽公演では、閣下のサプライズ出演も実現した。

ソロアルバム『うた髑髏(どくろ) -劇団☆新感線劇中歌集-』

2019年10月16日(水)発売
■初回生産限定盤(CD+DVD):BVCL-1006/7 ¥3,800+税
■通常盤(CD):BVCL-1008 ¥3,000+税
【収録楽曲】
・天魔王誕生:『髑髏城の七人〜Season月』より
・きみ死に給ふことなかれ:『髑髏城の七人〜Season月』より
・刃よ明日に向かえ:『髑髏城の七人〜Season月』より
・修羅と極楽:『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』より
・流れながれて極楽に:『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』より
・いきる:『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』より
・名もなき火の鳥:『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』より
・Love Dies:『星の忍者〜Stranger in a Strange Star』より
Burning Beauty:『星の忍者〜Stranger in a Strange Star』より ※[SYMPHONIA]収録(魔暦4(2002).2.14発表)リマスター
・The Rock Age - 闇に集いし妖しき衆生 -:『星の忍者〜Stranger in a Strange Star』より
・Get The Planet’s Power!:『星の忍者〜Stranger in a Strange Star』より
・Medleyさんちゃご 〜神の王国をつくれ 〜なぜに奪われし光:『ROCK MUSICAL「SHIROH」』より ※[MYTHOLOGY]収録(魔暦14(2012).5.16発表)リマスター

▼特典対象店舗/特典内容
「デーモン閣下」応援CDショップ:B2告知ポスター
「デーモン閣下」応援オンラインショップ:オリジナルポストカード
※各特典は数に限りがございます
※各特典の対象店舗と絵柄は後日発表予定

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着