「ヒプマイ」が今アツイ!個性豊かな
キャラとその世界観に迫る

新ジャンルを開拓!声優ラップバトルプ
ロジェクト『ヒプノシスマイク』が今熱

日本国内で「フリースタイルダンジョン」を始めとしたMVバトルと呼ばれるラップバトルが盛況を見せている昨今。そのラップの自由なスタイルに目を付け、これまで交わることのなかった「アニメ」を掛け合わせることにより誕生したヒプマイこと「ヒプノシスマイク」と呼ばれるプロジェクトをご存知でしょうか。2017年9月にこのプロジェクトが始動してからというもの、瞬く間にYouTubeやSNSを通じて大ブレイクを果たしました。そのプロジェクトの特徴は何と言っても声優がキャラクターに扮してラップバトルを行うというこれまでになかったジャンルを開拓したことにあります。今回は、そんなヒプマイの織りなす世界観に迫りつつ魅力を紹介していきます。

ヒプマイこと『ヒプノシスマイク』とは

そもそもアニメソング自体はアニメの主題歌やキャラソンというような大きな括りで使われていることが多く、ロックやジャズといったジャンルに縛られるものではないですが、キャラクターに扮した声優がラップをするということはこれまでほとんどなかったように思います。これにはラップとアニメは相入れないものであるというある種の固定観念があったからだと思うのですが、この壁を打ち破ってしまった一大プロジェクトがこの「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」です。
男性声優12人がキャラクターに扮してラップバトルを行うプロジェクトとして2017年9月に始動したヒプマイ。始動とともにYouTubeにて公開された現在も愛されているアンセムソングの第一弾「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」がいきなり急上昇ランキング3位にランクインを果たし注目を集めました。CDを中心に活動を続け、「Fling Posse VS 麻天狼」はオリコン週間デジタルアルバムランキングで1位、「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」はアルバムランキングで1位をそれぞれ獲得。ニコニコ生放送ではユーザー参加型の番組「ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle-」を配信したり、昨年にはコミカライズ2018年11月17日にはZepp DiverCityでライブビューイングを行うなど活動範囲を広げています。さらには漫画やスマホアプリ(2019年配信予定)などメディアミックスも多数展開され、人気の高さを伺わせます。
そんなヒプマイの魅力は何と言っても世界観。作り込まれた世界観がファンを虜にしていきます。ヒプマイの舞台となるのは、H歴と呼ばれる武力による戦争が根絶してしまった世界。この世界では男性ではなく女性が覇権を握っており、男性たちは、中王区から外れた「シンジュク・ディビジョン」、「シブヤ・ディビジョン」、「イケブクロ・ディビジョン」、「ヨコハマ・ディビジョン」という4区画に分かれチームで生活しています。武力はなくなったものの抗争は絶えず、人の精神に干渉するマイク、これをヒプノシスマイクと呼び、これを用いてラップで優劣を決する「H法案」が制定。各ディビジョンの代表チームがラップバトルを行い、勝敗を決め領土を争うというストーリーが展開されています。さらに未だ謎が多いチーム【The Dirty Dawg】の存在やディビジョン以外のキャラクターなどまだまだ奥がありそうで、今後のストーリー展開も気になります。

このアニメの世界観のようなストーリーが設定されているのでラップに馴染みがない人でも没入しやすくなり、それによってラップの新たな魅力に気づくことができるのもヒプマイの魅力です。

ヒプマイの世界観を構成する12名のキャ
ラクターを紹介

ヒプマイの世界観に欠かせないのが凝ったキャラクター設定。有名声優12名が高校生や医者、ヤクザといった多様な職種のキャラクターを演じています。ヒプマイの世界に入り込むために必須の情報である各キャラの情報や関係性、相関図など一覧を紹介します!

イケブクロ・ディビジョン「Buster Br
os!!!」

・山田一郎/MC.B.B(CV:木村昴)

誕生日:7月26日
年齢:19歳
身長:185cm
体重:68kg
職業:萬屋ヤマダ経営者

山田家の長男であり、萬屋ヤマダ経営者でもある。イケブクロでは名の通った不良だったが、情に厚いという一面もあり、誰からも慕われるような存在。ヨコハマ・ディビジョンの碧棺左馬刻とは犬猿の仲。元【The Dirty Dawg】のメンバー。

・山田二郎/MC.M.B (CV:石谷春貴)

誕生日:2月6日
年齢:17歳
身長:180cm
体重:64kg
職業:高校2年生

山田家いの次男でイケブクロ・ディビジョンの顔役を担っている。兄である山田一郎の影響でアニメやラノベといったジャンルに精通している。

・山田三郎/MC.L.B (CV:天﨑滉平)

誕生日:12月16日
年齢:14歳
身長:173cm
体重:53kg
職業:中学3年生

山田家の三男。兄たちとは違って自らは不良になることはなかったが、性格に難ありで友達は少ない。趣味はボードゲームやカートゲーム。

ヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER
CREW」

・碧棺左馬刻/Mr.Hc (CV:浅沼晋太郎

誕生日:11月11日
年齢:25歳
身長:186cm
体重:67kg
職業:ヤクザ

ヨコハマ界隈を仕切っているヤクザである。喧嘩っ早い一面もあるが、女性には絶対に手を出さないという信念を持つ。ヤクザになったのは愛する妹のためで、彼女から貰ったお守りを大切にしているという。イケブクロ・ディビジョンの山田一郎とは犬猿の仲。元【The Dirty Dawg】メンバー。

・入間銃兎/45 Rabbit (CV:駒田航)

誕生日:5月30日
年齢:29歳
身長:181cm
体重:65kg
職業:警官

現役の警官であるが、ヤクザの世界へと足を踏み入れ様々な悪事を働いている。左馬刻とは持ちつ持たれつの関係。「しょっぴかれたいのか」が口癖。

・毒島メイソン理鶯/Crazy M (CV:神
尾晋一郎)

誕生日:6月21日
年齢:28歳
身長:191cm
体重:74kg
職業:元海軍

元海軍の一等軍曹。父にアメリカ人を持つハーフである。敵に対しては容赦ないが、普段は穏やかで人に尽くすことが好き。料理が得意で腕前は「一応」プロ級である。
「ヒプマイ」が今アツイ!個性豊かなキャラとその世界観に迫るはミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。