注目デュオSeebが新曲ビデオで日本の
クリエイティブチームとコラボ!

ノルウェー出身のDJ/プロデューサー・デュオのシーブが、バスティルとのコラボ”Grip”に続くニューシングル”Free To Go FT. Highasakite”をリリース。
ミュージックビデオを制作したのは、日本やチェコなどを拠点とする映像制作会社のイアリン・ジャパン。
シーブの2人は、この曲の制作段階から「日本の手書きアニメを取り入れたい」と考えていたとか。
「絶望と希望の両方が詰まった未来で、ダークかつ解放感のあるサウンドをイメージしていたら、日本のSFアニメのことが脳裏をよぎったんだ。
士郎正宗(『攻殻機動隊』=『ゴースト・イン・ザ・シェル』の原作者)の描く世界、『AKIRA』、『銀色の髪のアギト』などのアニメ映画がね。
日本のアニメは僕らにとってずっと大切なものだったから、この機会をずっと待ち望んでいたんだ」
フィーチャリングされたハイアズアカイト(Highasakite)もノルウェー出身。美しいインディーポップを奏でる男女デュオが起用に。
カイゴ、アラン・ウォーカー、シーブ、ハイアズアカイトと最近のノルウェー勢はますます盛り上がりのようです。
View this post on Instagram «Free to Go» with @seeb out at midnight! ✨: @jonathanvivaaskise HIGHASAKITEさん(@highasakiteband)がシェアした投稿 – 2019年 4月月11日午前9時43分PDT
Seeb
FREE TO GO
Universal Music
iTunes / Spotify / AWA
https://www.universal-music.co.jp/seeb/
Text by EDM MAXX編集部(Q)

EDM MAXX

EDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」。音楽、ファッション、カルチャー、ライフスタイルとして、“EDM”を誰でも分かりやすく、おもしろく情報発信します。 #edmmaxx

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」