映画『僕に、会いたかった』EXILE・
TAKAHIRO映画初単独主演、元漁師の再
生と家族との絆

映画『僕に、会いたかった』が、2019年5月10日(金)より公開。
『僕に、会いたかった』は、島根県隠岐島を舞台に、ある事故をきっかけに記憶を失った元漁師・徹の再生、そして家族との絆を描いた感動の人間ドラマ作品だ。主人公の徹を演じるのは、ダンス&ボーカルグループ「EXILE」のヴォーカリスト・TAKAHIRO。映画『HiGH&LOW』シリーズにて好演したTAKAHIROは、本作が自身初の映画単独主演作品となる。
島の住人達が親として預かる制度“島留学”。記憶をなくし、前に進めずにいる主人公・徹を刺激する“島留学”の学生には、旬の若手俳優たちを抜擢。『相棒 劇場版IV』で高い演技力を披露した山口まゆや、『ソロモンの偽証』『響-HIBIKI-』など俳優として活躍する一方、人気ヴォーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとしても注目を集める板垣瑞生などの演技にも注目だ。また、松坂慶子、小市慢太郎らも出演する。
監督は、『たたら侍』や『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』など、柔らかな映像センスに定評がある錦織良成が務める。
ある事故をきっかけにして、記憶を失った男、徹。その後の日々を優しく見守る、母と島の人々。本島から島へ来る留学生たちとの触れ合いの中で、徹の記憶は蘇るのか?島の愛は、人の心を救えるのだろうか?その裏側には家族の、温かくも切ない秘密があった。漁に出られなくなった元漁師は島で懸命に今を生きようとするも、「ありがとう」を言いたい人も忘れ、心だけが前に進まない。そんな男を、島の人々の優しさが包み込む。雄大な自然に囲まれた島で、男は“自分自身”を見つけることができるのか?事故の真相を知った時、男は...。
【詳細】
映画『僕に、会いたかった』
公開日:2019年5月10日(金)
監督:錦織良成
出演:TAKAHIRO、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生、浦上晟周、小野花梨、宮本裕子、吉野由志子、川村紗也、斉藤陽一郎、清水宏、山下容莉枝、秋山真太郎、黒川芽以、小市慢太郎、松坂慶子

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」