モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館 [DVD]/アップフロントワークス(ゼティマ)

モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館 [DVD]/アップフロントワークス(ゼティマ)

《後編》AKB48に蹴落とされたハロプ
ロの呪われた1年

CDリリースも惨敗でファンも疲弊

 2007年5月からは吉澤ひとみの卒業に伴い、藤本美貴がモー娘。リーダーに就任したが、5月25日号のフライデーで品川庄司の庄司智春との岩盤浴デートがスクープされ、その後脱退。リーダー就任期間26日はもちろん歴代最短である。
 それに追い討ちをかけるかのように11月29日発売の週刊新潮にて「元モー娘。藤本美貴が元カレにせびる『法外な慰謝料』」の見出しで脅迫疑惑を報じられてしまう。藤本は以前に交際していた青年実業家の上月啓市氏に酷い捨てられ方をされたとして実兄に泣きつき、実兄が上月氏に2、3000万円の慰謝料を払わせたという。藤本はこの記事に反論。新潮社相手に4000万円の損害賠償を求め、約400万円が支払われた。 7月6日には飯田圭織が、2002年に解散したつんく♂プロデュースのバンド7HOUSEの元ボーカルであるケンジとの妊娠デキちゃった婚を発表(当時妊娠3ヵ月)。翌日7月7日に行われたバスツアーではファンが悲しみに暮れ、お通夜のような雰囲気だったという。
 そして8月8日に発売された“モーニング娘。誕生10年記念隊”のセカンドシングル『愛しき悪友(とも)へ』はオリコンでAKB48の『僕の太陽』に大惨敗。“10年記念隊”が1.3万枚の15位、AKB48が2.6万枚の8位と、約半分の売り上げに終わった。 普通ならこういった人気凋落のもとで、スタッフたちはさらに手綱を引き締めていかなくてはならないものだが、そこにあってはならないミスが起きてしまう。
 ハロプロのフットサルチームから選抜されたメンバーで結成された新ユニット、音楽ガッタスのシングル『鳴り始めた恋のBELL』は発売日が8月22日から9月12日に延期されたことが発表されていたにもかかわらず、当初の発売予定日である8月22日の前日に、いくつかのCDショップで誤って発売されてしまう。突然の延期発表で、関係部署の隅々まで連絡が行き届いていなかったと思われれるが、大騒動になってしまった。
 ちなみに晴れて9月12日に正式発売されたが、1.1万枚しか売れず、1.7万枚を売り上げたPerfume『ポリリズム』にオリコンで敗北。ハロプロ時代が変わったことを決定づける出来事となった。 そして、この呪われた2007年があと数ヵ月で終わろうかというとき、これでもかと不幸な出来事が折り重なるように滑り込んでくる。
 10月8日に安倍なつみが運転中に人身事故を起こす。交通安全のキャンペーンモデルを務めている最中のことであった。
 さらに10月20日には後藤真希の弟ユウキが窃盗容疑で逮捕され、10月28日に後藤真希が事務所を脱退。11月20日発売の写真週刊誌『FLASH』には、後藤真希の恋人がユウキの仲間として同じ容疑で逮捕されていたことがスクープされた。恋人はユウキよりも2歳年下の定時制高校生で、ユウキの結婚式で知り合って後藤真希のほうからアタックしたという。そして12月11日には後藤真希のブログが閉鎖。ここからゴマキ引退へのカウントダウンが始まってしまった。
 このような大事件が2007年に一斉に起こってしまっていたのだ。こうした事件の連続にファンは疲弊し、ファン離れが目立つようになっていった事実もある。まさに2007年はハロー!プロジェクトにおいて呪われた1年と言っても過言ではなかったのだ。(文・編集部)オススメDVD:モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~ in日本武道館 [DVD]/アップフロントワークス(ゼティマ)

ブッチNEWS

新着