TJ(前田紘利)が全米感涙協会より「涙活王子第1号」に任命された。
“涙活”とは、能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動のこと。任命式は2月12日に神奈川・モザイクモール港北で行なわれた“涙活”とのコラボレーションワンマンライブ<TJ「Don't you say ~いまはもう…。~」リリース記念招待ワンマンライブ>中に実施された。
離婚式発起人でもある、全米感涙協会の会長・寺井広樹は任命理由について「胸にジーンと響く歌声を持ち、MVで見せた涙を誘う泣き顔が老若男女問わず共感してもらえると感じた。離婚式のテーマソング第1号にも任命したい曲だ。」とコメント。
また、TJは「「涙活王子第1号」に選んで頂けるなんてとても光栄です。心の中にある悲しみや、切ない気持ちを涙が洗い流してくれたり、楽しい気持ちや希望が、嬉し涙になって溢れてくる。僕の歌やパフォーマンスがそんな、涙を流すきっかけになったとしたら…それ以上のことは無いですし、逆に泣けるくらい自分自身、幸せなことです。全身全霊歌っていきたいと思います。」と意気込みを語った。
TJは1月にソロメジャーデビューシングル「Don’t you say〜いまはもう…。〜」をリリース。2月18日には佐藤広大との2マンライブを東京・aube shibuyaで開催することが決定している。

関連リンク

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。