Luv-Enders

Luv-Enders

Luv-Enders、THE MODS森山&KOZZY I
WAKAWA
共同プロデュース作品で堂々デビュー

Luv-Endersのデビューアルバム『Luv-Enders' Invasion!』が、9月20日にリリースされる。

Luv-Endersは、50~60年代ロックンロールからパンクロックまで、ロック全般をこよなく愛する、東京生まれLA育ちの21歳女性ボーカリストAKIRAを中心に2017年結成された、平均年齢25歳のニューカマー。

森山達也(THE MODS)とKOZZY IWAKAWA(THE MACKSHOW, THE COLTS)がプロデュースを手がけた今作は、古き良きロックンロールからブリティッシュ・ビート〜パンクロックの名曲がパワーポップ・チューンで蘇らせた、2017年最新型ポップ・ビート・カバー・アルバム。60年代にスキーター・デイヴィスが大ヒットさせたナンバー「THE END OF THE WORLD」のカバーから、ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ザ・フー、キンクス、スモール・フェイセス、ラモーンズ等の名曲を収録している。

11月1日には、アルバムのリリースを記念したライヴも開催されるのであわせてチェックを。
アルバム『Luv-Enders' Invasion!』2017年9月20日発売
    • SPACE-007/¥2,000+税
    • <収録曲>
    • 1. Misery (music & Lyrics: Lennon, McCartney )
    • 2. Tell Me (music & Lyrics: Jaggar, Richard)
    • 3. The End of the World (music: Arthur Kent / Lyrics: Sylvia Dee)
    • 4. The Kids Are Alright (music & Lyrics: Townshend)
    • 5. My Mind's Eye (music & Lyrics: Marriott, Lane)
    • 6. The KKK Took My Baby Away (music & Lyrics: Joey Ramone)
    • 7. Till the End of the Day (music & Lyrics: R. Davies)
    • 8. Lightnin' Bar Blues (music & Lyrics: H. Axton)
    • 9. Because (music & Lyrics: Dave Clark)
    • 10. Up Around the Bend (music & Lyrics: J. C. Fogerty)

『Luv-Enders Invasion! vol.one』

11月1日(水) 下北沢 LIVEHOLIC 

Luv-Enders
Luv-Enders
アルバム『Luv-Enders' Invasion!』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。