さくら学院、リリースイベント大盛況、新部活「科学部」の新曲初披露も

さくら学院、リリースイベント大盛況、新部活「科学部」の新曲初披露も

さくら学院、リリースイベント大盛況
、新部活「科学部」の新曲初披露も

さくら学院が5日、東京・タワーレコード新宿店で転入生(新メンバー)を迎えた2012年度の初シングル「WONDERFUL JOURNEY」(9月5日発売)のリリースイベントを開催した。

さくら学院は"教室エンターテインメント"をコンセプトに掲げる"成長期限定ユニット"。

300人のファンが集結したイベントではまず、新たな部活動として9月1日に発足が発表された「科学部」の公開取材というサプライズで会場をどよめかせ、メンバーの堀内まり菜、佐藤日向、磯野莉音の3人が学者風の白衣姿でステージに登場。

「どのような活動をしていくユニットなのですか?」の問いに「“科学”って言葉を聞くとちょっと難しいなあって思われる方もいらっしゃるかと思うんですけど、歌にすることや私たちの生活に関するちょっと楽しい実験などで、一見難しい“科学”も楽しいんだよっていうことを知ってもらえたらなあって思います」と活動の意気込みを語った。

会見中には今秋リリースが予定されている科学部の楽曲がいち早く公開され、「さくら学院にはないテクノポップ調の曲で、いただいた時の印象は、頭が良い曲!?(笑)覚えてもらえたら、みなさんも頭が良くなると思うので(笑)、CDを買って一所懸命覚えてください!」とファンの熱い応援を求めた。

サプライズ会見が終わり、ステージ上にはすぐさま12人のメンバーが勢揃い。会場がさらに大きな歓声で包まれるなか、ステージはアルバム『さくら学院 2010年度 〜message〜』でもオープニングを飾っていた「FLY AWAY」で元気よくスタート。続いて、ニューシングル「WONDERFUL JOURNEY」のカップリング曲「Song for smiling」、ハイテンションなロック・チューン「Hello! IVY」と畳みかけ、会場の空気は早くも最高潮に。
最初のMCでは、自己紹介を兼ねてメンバーそれぞれが“この夏いちばん楽しかった想い出”を披露。「たくさんのイベントに出させてもらって、みなさんに会えたことです!」(野津友那乃)、「(重音部として)初めてSUMMER SONICに出演させていただいたんですけど、その帰りに美味しいソフトクリームをご馳走してもらったんですぅ!」(菊地最愛)など、ファンを和ませるエピソードが続いていくなか、リーダーの中元すず香が「メンバーとこれからのさくら学院のことを話し合いました。これからはもうひとつ成長した私が見られると思います!」と頼もしい発言。リリースされたばかりの新曲「WONDERFUL JOURNEY」のパフォーマンスへと繋げた。

「WONDERFUL JOURNEY」は、“一緒に脳内旅行しよー”というテーマのもと、さまざまな国名や観光名所が歌詞に盛り込まれている楽曲ということもあり、メンバーはピンクのフラッグを振りかざしながら、ツアーコンダクターさながらにファンをナビゲート。集まったファンも手持ちのペンライトやタオルなどを振りかざしながら楽しくコール&レスポンスを繰り広げていた。

ステージ終盤は2010年のメジャーデビューシングル『夢に向かって/Hello ! IVY』にカップリング収録されていた「School days」、12人のメンバーが6組のペアになりながら踊る友情ソング「FRIENDS」を披露。計6曲のハツラツとしたパフォーマンスで、まだほんのりと蒸し暑さを感じる都会の夕べに清々しい風を吹かせていた。


<リリース情報>
さくら学院 4th Single
「WONDERFUL JOURNEY」
2012.9.5 ON SALE!!

■初回限定盤A (UPCH-9764) : CD+DVD ¥1,680(tax in)
■初回限定盤B (UPCH-9765) : CD+DVD ¥1,680(tax in)
■通常盤 (UPCH-5762) : CDのみ ¥1,100(tax in)

【初回盤A&B 収録曲】
M1.WONDERFUL JOURNEY M2.Song for smiling (小学館「ちゃお」付録DVD『ちゃおちゃおTV!』エンディングテーマ)
M3.WONDERFUL JOURNEY(instrumental) M4.Song for smiling(instrumental)
【通常盤 収録曲】
M1.WONDERFUL JOURNEY M2. マシュマロ色の君と
M3.WONDERFUL JOURNEY(instrumental) M4. マシュマロ色の君と(instrumental)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。