舞花が熊本市の魅力を伝える“わくわく親善大使”に就任 Listen Japan

舞花が熊本市の魅力を伝える“わくわく親善大使”に就任 Listen Japan

スザンヌも応援!同郷の舞花が新譜と
共に熊本の魅力を伝えるキャンペーン
実施

熊本出身のシンガーソングライター舞花が、熊本市の“わくわく親善大使”に就任。新譜と共に、故郷の魅力を伝えるキャンペーンを実施することが決定した。
5月9日(水)にLGYankeesプロデュースによる1年7ヶ月ぶりのシングル「やだよ…」をリリースする舞花。
リリース日に開催される蔦屋書店熊本三年坂でのインストアイベント内では、幸山政史熊本市長によるわくわく親善大使委嘱式が行われ、熊本市のイメージキャラクター“ひごまる”もお祝いに駆けつけることになっている。
また、5月12日(土)のタワーレコード新宿店でのインストアイベントには、熊本県PRマスコットキャラクター“くまモン”がゲストとして登場し、舞花と共に熊本のPRを行う予定。

今回の舞花の親善大使就任について、約1年半前にテレビ局の楽屋で偶然出会って以来交流を続けているという同じ熊本出身で熊本県宣伝部長のタレント、スザンヌは「わくわく親善大使就任おめでとうございます。舞花ちゃんと一緒にこれからもっともっと熊本を盛り上げていきたいです! 舞花ちゃんの歌声が大好きで『やだよ・・・』を聞いて思わず涙しました。舞花ちゃんの歌声とパワーで熊本を盛り上げていきましょう!!」と応援コメントを寄せ、今後の活躍を後押しした。

そんなスザンヌも涙したという舞花の新曲「やだよ・・・」は、レコチョクにて着うたフル(R)の配信がスタートしているほか、同曲特設サイトでは舞花自身が涙しているミュージックビデオも公開されている。


舞花「やだよ…」特設サイト
www.maika-yadayo.info/
舞花が熊本市の魅力を伝える“わくわく親善大使”に就任 Listen Japan
熊本出身のシンガーソングライター舞花が、熊本市の“わくわく親善大使”に就任 Listen Japan

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着