MALICE MIZER

34622 views

    MALICE MIZERマリス・ミゼル

    中世ヨーロッパを彷彿させるきらびやかな衣装、宝塚、いや紳士淑女たちが集う舞踏会のごとく荘厳かつ大仰なステージ、メンバーの強烈な個性……日本音楽シーンにおいて、唯一無比のアイデンティティを誇ったロック・バンド、それがマリス・ミゼルだ。
    92年、MANA(g&syn)とKOZI(g&syn)を中心に結成。ヴィジュアル系ライヴハウスの目黒鹿鳴館を拠点に活動、「悲劇の晩餐」と銘打たれたイベント・ライヴが好評を博し、着実にファンを獲得していく。94年には新ヴォーカリストとしてGacktが加入し、最強の布陣となった。97年、シングル「ヴェル・エール〜空白の瞬間の中で〜」にて満を持してのメジャー・デビュー。シーンに熱狂的に迎えられる。翌年には、1stアルバム『merveilles』をリリースし、オリコン・チャート第2位を記録する。ゴシック・ロック風の刹那的で哀愁に満ちたサウンド、中世地中海の香り漂う耽美的な詞世界は、聴くものに猛烈なノスタルジーを呼び起こす。さらに、全国ツアーにおいてもすべての会場が即日ソールド・アウト。しかし、順風満帆であるかに見えた矢先の99年、Gacktが脱退、さらに追い討ちをかけるかのように、Kami(dr)が急病によりこの世を去る。
    グループの存続が危ぶまれるなか、99年11月、シングル「再会の血と薔薇」で見事復活。00年にはKlahaをヴォーカルに迎え、作品制作にライヴ、映画出演と活躍をみせる。——が、01年をもって活動停止することを発表した。

    編集部おすすめ

    MALICE MIZERの情報まとめ

    MALICE MIZERの動画

    MALICE MIZERの画像