OXYMORPHONN

OXYMORPHONN

OXYMORPHONN、
デビューアルバム
『OPERATION:NO PLAN』の
リリースが決定

80‘s,90’sのPUNK、MIXTUREをルーツとして、ニュースクールのラウド音を取り入れながらも時代に流されない普遍的な音作りを追求する超絶バンド・OXYMORPHONN(オキシモルフォン)が3月31日(水)にデビューアルバム『OPERATION:NO PLAN』をリリースすることがわかった。

OXYMORPHONNは、メンバーでリーダーのSeiichi(Ba)がZI:KILLCRAZEvezで活動後、HIROMITSU(Gu)と共に立ち上げ、HIROMITSUをはじめ、Victor(Vo)、Ryuto(Dr)の各メンバーはそれぞれが複数のバンドで腕を磨き、人気、実績と実力を兼ね備えた精鋭が揃ったバンドだ。

アルバムのタイトルはバンドとしてのミッションを意味し、彼らが様々な方向性を検討したうえで、やはり最終的に自分達はいつも勢いのある「良い意味での見切り発車感を大切にしていきたい」という思いを表している。アルバムのリード曲となる「FIRE」はメロディアスな中に荒々しさが垣間見れる彼らのインパクトを感じるに相応しい一曲となっている。

今回デビューを果たす彼らのアルバムをぜひともチェックしてほしい。

【OXYMORPHONN コメント】

■Victor(Vo)
「今回このメンバーで作りあげた最初の一枚。何も考えず本能のように書き殴って作った一枚。今の世の中の多くの人が心のどこかに隠していた不安に真っ向から挑発の姿勢で創りあげた、本当の意味でのロックアルバムになったと思う。一文は一聴にあらず。ぜひその耳にぶち込んでください」

■Seiichi(Ba)
「器用に振る舞えず、順風満帆なロック人生でもなく。そんな、不器用で往生際の悪い世代の違う4人が集まったらこんなカッケー音が作れました。ザマー見ろ。刹那的ではありますが見届けてくれたら幸い」

■HIROMITSU(Gu)
「無計画に全力疾走、でもそれが入念に計画していた事。昔の体育の授業の持久走、最初の一周目で全力疾走、それでよくないっすか? そもそもROCKなんて計画してやるもんじゃないし、オレはこれがやりたかった事。次のアルバムの事なんて何も考えてない。これからのロックバンド達の椅子取りゲーム、オレ達この四人で絶対座りますよ、それはこれ聞いてくれたらわかります。夜露死苦。以上!」

■Ryuto(Dr)
「何かの導きなのか。偶然がもたらした必然なのか。世代もジャンルも違う4人が集まり音を掻き鳴らした瞬間から、誰にも想像出来なかった未知の核融合が生起した感覚。まさに音楽シーンに存在し得なかった未知の元素がこのアルバムに収録された曲達。是非真っ向から食らって感じて下さい」
アルバム『OPERATION:NO PLAN』2021年3月31日(水)発売
    • ※詳細はオフィシャルHPをチェック
    • <収録予定曲>
    • 01. FIRE
    • 02. DRINK
    • 03. WAKE UP
    • 04. FEAR
    • 05. XANNY
    • 他、全10曲予定
OXYMORPHONN

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着