サザンオールスターズ、大晦日配信公
演『ほぼほぼ年越しライブ 2020』の
楽しみ方を公式アンバサダー・さまぁ
~ずが解説する動画を公開

サザンオールスターズが、2020年12月31日(木)にオンラインで開催する配信公演『ほぼほぼ年越しライブ 2020「Keep Smilin’ 〜皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜」』の楽しみ方を公式アンバサダー・さまぁ~ずが解説する動画をYouTubeにて公開した。
サザンオールスターズ【ほぼほぼ年越しライブ】さまぁ~ずのほぼほぼ2020倍楽しく見る方法<前編>
本動画は、今年の6月25日、サザンの42回目のデビュー記念日に行った、初の無観客配信ライブの際にも「アンバサダー」となったさまぁ~ずが、今回もライブ公式アンバサダーに決定したことを受け公開されるもの。
ライブタイトルに合わせ、『ほぼほぼ年越しライブ 2020「Keep Smilin’ 〜皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜」さまぁ~ずのほぼほぼ2020倍楽しく見る方法』と題したタイトルで、YouTubeサザンオールスターズ公式チャンネルにて公開される。
内容としては、タイトル通り、今回の『ほぼほぼ年越しライブ』をさらに楽しく見る方法を、公式アンバサダー・さまぁ~ずが面白おかしく解説。学生時代から大好きだったという生粋のサザンファンの二人だけあって、映像収録は盛り上がり予定の収録時間を大幅に超えてしまったために、映像も急遽、前後半の二回に分けて公開するという事態になったとのこと。動画は本日18時に前編が、明日12月24日(木)18時に後編が公開される。
さらに、『ほぼほぼ年越しライブ』のチケットを購入された方全員に、デジタルフライヤーの配布が決定した。
デジタルフライヤーとは、入場時にライブ会場でもらえるフライヤーのデジタル版で、サザンオールスターズに関する情報をまとめてWEB上で閲覧できるもの。通常、ライブ会場に行った人にしか手に入れられないものだが、配信ライブでも、開演までの時間を使ってフライヤーを読むあの感覚を味わえるようになっている。
配布の方法はメールなど、各配信メディアによって異なるので、詳細は各配信メディアのページにてチェックしよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着