企画展『MAPPA SHOW CASE』の見どこ
ろをレポート 貴重なインタビュー映
像や原画・絵コンテ・スタッフコメン
トが満載、声優コメント動画も

アニメーションスタジオ「MAPPA」の作品横断企画展『MAPPA SHOW CASE』が、本日2020年11月27日より池袋PARCO 本館7F・PARCO FACTORYにてスタートした。『進撃の巨人 The Final Season』『体操ザムライ』『呪術廻戦』など、MAPPAが2020年に制作したアニメの原画や新規描きおろしイラスト、クリエイターインタビューなどが展示されるほか、新作グッズも先行発売される本展示のレポートをお届けする。
『MAPPA SHOW CASE』のここが見どころ
■ 貴重なクリエイターインタビュー映像は必見!
■ 随所に掲示されているスタッフコメントを読むのが楽しい!
■『進撃の巨人 The Final Season』からは梶裕貴・佐倉綾音花江夏樹、『体操ザムライ』からは浪川大輔のコメント動画あり。出演キャストのコメント入りサイン色紙も掲示!
『呪術廻戦』
壁一面に展示されているアニメ第1話の絵コンテや原画が目を引く『呪術廻戦』ブース。大きなモニターでは、キャラクターデザイン・平松禎史氏の貴重なメイキング映像・インタビュー映像が流れている。
(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
OPや各話数の絵コンテには、原画を監督・朴性厚氏、副監督・梅本唯氏のコメントもあって、じっくり読むと新たな発見も。こっそり紛れ込んだ特級呪物も探してみよう。
(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

『進撃の巨人 The Final Season』
(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
床に描かれた巨人たちが醸し出す、『進撃の巨人』ならではの恐怖の空間。大型モニターでは、監督・林祐一郎氏&画面設計・淡輪雄介氏&「Season1」3D監督・籔田修平氏&キャラクターデザイン・岸友洋氏のインタビュー映像が流れている。「The Final Season」の制作を引き受けることにした想いや、原作に寄せるキャラクターデザインに変更した経緯など、興味深い内容を4名が語っている。12月6日からの放送開始に向けて、スタッフの熱意を感じるインタビューだ。
(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
4名のインタビュー映像を見たうえで、改めてミカサ・アルミン・ジャン・コニー・リヴァイのキャラクターデザインをじっくり見てみよう。3DCGの作業過程なども、映像で見ることができる。
見てのお楽しみということで写真はないが、梶裕貴・佐倉綾音・花江夏樹の撮りおろしコメント動画も流れている。それぞれが、「The Final Season」の見どころや意気込み、キャラクターの魅力などを熱く語っている。いつもより大人なドラマが描かれる「The Final Season」ならではの、重みのあるコメントが印象的だ。
また、梶裕貴・細谷佳正石川由依井上麻里奈神谷浩史・下野紘・谷山紀章小林ゆうの直筆サイン色紙も展示されている。「The Final Season」らしく、エレン役の梶裕貴とライナー役の細谷佳正のサインが並んでいることに、グッとくるものが……。

(c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
12月25日生まれのリヴァイ兵長お祝いイラストを使用した迫力満点のフォトスポットも!

『体操ザムライ』

(c)「体操ザムライ」製作委員会
カラフルな『体操ザムライ』ブースでは、大きなモニターで監督・清水久敏氏のインタビューと、浪川大輔のコメント動画を見ることができる。こちらも、浪川大輔・小野賢章・本泉莉奈・梶裕貴らメインキャストと、清水久敏監督・村越繁氏(シリーズ構成)のコメント入り直筆サイン色紙が展示されている。

(c)「体操ザムライ」製作委員会
体操シーンの躍動感が魅力の本作。作画やCGなど様々な資料がスタッフコメントと共に展示されている。各キャラクターデザインのこだわりや、小物など、設定資料もたくさんある。ブース内のあちこちに、様々な遊びがあるのが楽しい。レオが無事に逃げ切れますように……!

(c)「体操ザムライ」製作委員会

(c)「体操ザムライ」製作委員会
話題のオープニングと、おしゃれなエンディングの絵コンテや原画も展示。体の線が美しく描かれたOPの原画は、じっくり見入ってしまう。玲やマリさんの表情が印象的なあのカットの原画も。改めて見ても、面白いOP! おしゃれを追求したエンディングは、初期から完成形までの絵コンテが展示。新たな発見があるかも?
とにかくかわいいフォトスポット! 『上海ハニー』気分でポーズを決る? それともジャパニーズ土下座する?
(c)「体操ザムライ」製作委員会

(c)「体操ザムライ」製作委員会

『恋とプロデューサー~EVOL✕LOVE~』

(c)恋とプロデューサー/Paper Pictures/MAPPA
(c)恋とプロデューサー/Paper Pictures/MAPPA
境宗久監督のインタビュー映像では、美しい原作ゲームのイラストをアニメーションにする際にこだわったところや、キャラクターの魅力を表現するために気をつけたポイントなどがじっくり語られている。キャラクターデザイナー・山口仁七氏によるスペシャルイラストも圧巻。

『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』

(c)2020 Crunchy Onigiri, LLC

(c)2020 Crunchy Onigiri, LLC

朴性厚監督、キャラクターデザイン・秋田学氏による制作初期スケッチが初公開された『THE GOD OF HIGH SCHOOL』ブース。大型モニターでは、本展示でしか見られない朴性厚氏によるドローイング映像を見ることができる。ほかにも、キャラクターたちの作画監督修正や設定画が多数展示されている。

新作グッズも先行発売
グッズ売り場

グッズ売り場

グッズ売り場
展示を楽しんだ後はグッズ売り場へ。個数制限があるものが多いので、吟味しよう。物販エリアに入るには、展覧会の入場が必要だ。

※グッズは数に限りがあります。 売切れの際はご容赦ください。また売切れによる入場料の払い戻しは致しません。

※こちらに掲載しているグッズ以外にもご用意しております。
※グッズにより購入個数制限を設けさせていただく場合がございます。
※お一人様1回のご入場につき1回の会計のみとさせていただきます。
※商品画像はイメージです。 実際の色・デザインと異なる場合がございます。
※物販エリアから展示エリアにはお戻りになれませんので予めご了承ください。
企画展『MAPPA SHOW CASE』は、2020 年11月27日(金)~12月14日(月)まで、池袋PARCO 本館7F PARCO FACTORYにて開催中。前売券は、イープラスにて日時指定で発売中。前売券は入場前日の18:00まで購入可能だ。当日券は、当日の入場枠に空きがある場合に限り、会場にて販売となる。
(c)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会 (c) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会 (c)「体操ザムライ」製作委員会 (c)恋とプロデューサー/Paper Pictures/MAPPA (c)2020 Crunchy Onigiri, LLC

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着