『太田奈緒のサステナブル・ドリーム
』4回目放送 質問をくれた子供に手
紙で返事

「私たち大人は一人一人にあった伝え方
ができればいいな」

2020年7月25日から、TOKYO FMで太田奈緒、初の冠番組となるラジオ番組が開始された。毎週土曜日6:00~6:55放送中の『Ready Saturday Go』内コーナーでの新企画『太田奈緒のサステナブル・ドリーム』。2019年12月にAKB48を卒業した太田奈緒が、未来を担う子どもたちと出会い、対話をしながら、彼らの夢に寄り添い、ともに気付きの芽を育んでいくという番組。4回目の番組が10月31日に放送された。

以前に番組で子供から「大人はどうして褒める前に先に叱るのですか?」と質問されなかった太田奈緒。「それがずっと心にあって、答えを探していました。答えることができなかったのでお手紙を書いてみました」と子供への手紙を披露。

「目の前で起きていることを、まずは止めないとと思ってしまうので、先に叱ってしまうんじゃないかなぁと思いました。私たち大人は一人一人にあった伝え方ができればいいなと思いました」と手紙で想いを綴っていた。

番組内では高橋優の『虹』を紹介。「力強い歌詞がたくさんあります。"前へ前へ数センチでいいから"という歌詞が好きです。毎日日々が流れますが、自分はちゃんと進んでいけているのか不安になる時に、この曲を聞いています」と語っていた。

番組概要

タイトル:『太田奈緒のサステナブル・ドリーム』
放送局: TOKYO FM
放送日時:毎月最終土曜『Ready Saturday Go』内コーナー6:30頃~約10分 ※初回7月25日(土)
出演: 太田奈緒
メール受付 : naodream@tfm.co.jp
Twitter: https://twitter.com/naodream_note
note: https://note.com/naodream ※初回更新7月4日(土)以降週1回更新
企画協力: NEZASホールディングス

▼高橋優『虹』

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

新着