オススメJ-Indieプレイリスト『DIG
UP! - J-Indie -』更新 MARQUEE BE
ACH CLUB、ナリタジュンヤなど|9月
4週目

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアー
ティスト

journey / MARQUEE BEACH CLUB

が5ヶ月連続配信シングル第2弾として5月6日にリリース。本曲は二度とこない毎日を大切に前へ進む決意を描いた1曲。ドリーミーな音色とアップテンポなビートが特徴的で、ミックスとマスタリングは
が手掛けています。映像作家の
が監督を担当し、メンバー行きつけの地元のカフェcity cafe and spaceで撮影されたMVも公開中。

MARQUEE BEACH CLUBのインタビュー記事はこちら

MARQUEE BEACH CLUBのレビュー記事はこちら

myopia / TERA feat. STAR FISH

9月23日にリリースされたTERAのデジタルシングル「mytopia」。トラックメーカーSTAR FISHをフィーチャリングに招いたしっとりとしたナンバー。Mom韻マンなどMVを手掛ける新進気鋭の映像監督Sekaiseifukuyametaが担当したMVも公開されており、光と影を巧みに使用した世界観が美しい映像作品となっています。

romantic / Mel feat. 狐乃餌

Melが9月22日にリリースした初のEP 『Melt in Sleep』収録曲「romantic」は、ウイスパーボイスで弾き語りラップをするアーティスト狐乃餌をフィーチャリングに迎えたエレクトロポップ。タイトルの通り、淡い世界観と甘いリリックが心地よいラヴソングです。

verse two / 小口美弥子

9月17日にリリースされたシンガーソングライター
の新曲「verse two」は、透明感ある歌声と甘い世界観が絶妙にマッチした、どこまでも澄みきったミディアムナンバー。ひとりで過ごす夜や眠る前など落ち着いた時間にぴったりです。

I’m in Love with You / ナリタジュン

愛知県出身のシンガー・ソングライター
が9月18日にリリースした2枚目のシングル「I’m in Love with You」。コロナ禍であらためて気がついた家族や友人、恋人のような近い存在の誰かに対して抱く見えない愛の大切さを描いたバラードに仕上がっており、アコースティックな音色に癒される優しく暖かな1曲です。

その他、注目のリリースにはDUSTCELLNewspeak GHOST TOWN CLUBなどがラインナップされています。

第2,4木曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着