『COMINATCHA!! TOUR FINAL LIVE VIEWING ZOZO MARINE STADIUM』

『COMINATCHA!! TOUR FINAL LIVE VIEWING ZOZO MARINE STADIUM』

WANIMA、
映画館とライブハウスから参加できる
無観客ライブを
ZOZO MARINE STADIUMで開催

スリーピースロックバンドのWANIMAが、9月22日(火・祝)にZOZO MARINE STADIUMで無観客ライブ『COMINATCHA!! TOUR FINAL LIVE VIEWING ZOZO MARINE STADIUM』を開催することを発表した。

同公演の参加方法は、全国286の映画館と12のライブハウスを使用した「ライブビューイング」と「配信ライブ」から選択でき、居住地域または自宅等で彼らのライブを楽しめるように配慮されている。またライブビューイング会場(映画館/ライブハウス)では新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインに従った運営と座席数となっている。

彼らは2019年11月より過去最大となる25万人を動員する『COMINATCHA!! TOUR2019-2020』を開催していたが、新型コロナウィルスの感染防止の観点から、アリーナでの16公演が中止となった。そんな中でも、ツアーでのみ披露していた楽曲「春を待って」を緊急配信し、その後も最新曲「Milk」を配信するなど、自身の音楽を今できる形で着実に届け続けてきた彼らが遂にツアーファイナルを迎える。

なおライブビューイングのチケットは7月31日(金)より「COMINATCHA!! TOUR TOUR 2019-2020」中止公演のチケット購入者先行が行われている。ライブビューイング・配信ライブ両方のチケットに関する詳細・注意事項等は特設サイトを御覧いただきたい。

【KENTA(Ba&Vo) コメント】

「2020年9月22日(火)にZOZO MARINE STADIUMで無観客ライブを開催します。観覧は映画館とライブハウスを使ったライブビューイング+配信ライブです。2019年11月から始まったWANIMAのCOMINATCHA!! TOURは新型コロナウィルスの影響により30公演のうちアリーナ16公演が中止となりました。先行きが見えない状況が続く中で未発表だったファイナル公演の開催を追い求めてきました。映画館とライブハウスを選んだのは「出来るだけ大きい音でWANIMAのライブを体感して頂きたい」という気持ちからです。それぞれの居住地域でライブを楽しんで頂けたら幸いです。また配信ライブはWANIMAのライブを好きな場所でも楽しんでもらえるように実施します。今までの生活とは変わった事も多いですが変わらず届く音はあると信じています。先の未来でいつかまた0距離で音を出せるように今は距離をとってライブビューイングでお逢いしましょう」

『COMINATCHA!! TOUR FINAL
LIVE VIEWING
ZOZO MARINE STADIUM』

日程:9月22日(火・祝)
開演時間:19:00 
■会場(映画館)
47都道府県286劇場 
■会場(ライブハウス)
・北海道 PENNY LANE24
・宮城 仙台PIT 
・神奈川 F.A.D YOKOHAMA
・愛知 Zepp Nagoya 
・大阪 Namba Hatch 
・香川festhalle
・愛媛 WstudioRED
・福岡DRUM LOGOS
・熊本Be.9 V1
・鹿児島CAPARVO HALL
・宮崎 SR BOX
・沖縄 ミュージックタウン音市場
※会場(映画館/ライブハウス)は新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインに従った席数となります。
※会場(映画館/ライブハウス)毎の開場時間・券種・注意事項などは特設サイトをご確認下さい。

■『COMINATCHA!! TOUR FINAL LIVE VIEWING ZOZO MARINE STADIUM』特設サイト
https://wanima.net/cmncfinal/
『COMINATCHA!! TOUR FINAL LIVE VIEWING ZOZO MARINE STADIUM』
WANIMA

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着