ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATION

アジカン、スカパラ、the HIATUSなど
『NANO-MUGEN FES. 2014』第1弾出演
アーティスト発表

横浜アリーナにて7月12日(土)・13日(日)に開催される、今年で11回目となるASIAN KUNG-FU GENERATION主催のロックフェス『NANO-MUGEN FES.2012』の第1弾アーティストが発表された。
このほど発表されたのは、デビュー25周年を迎え先日ASIAN KUNG-FU GENERATIONとのコラボ作品リリースも発表された、東京スカパラダイスオーケストラ。そして、初出演となるKANA-BOON 、『NANO-MUGEN FES.』ではおなじみストレイテナーthe HIATUS、『NANO-MUGEN CIRCUIT』への出演があるLOSTAGEthe chef cooks meというメンツ。

さらに海外からは、米ミネソタ州出身のアダム・ヤングのソロプロジェクト、OWL CITY(アウル・シティー)。そしてThe Young Punx(ヤングパンクス) が2006年以降5度目の『NANO-MUGEN FES.』出演決定。

今年も洋邦問わず、『NANO-MUGEN FES.』ならではの豪華なラインナップになった。今後も続々発表される豪華な出演アーティスト情報に期待が高まる。

なお、本日5月1日(木)より『NANO-MUGEN FES.』オフィシャルサイトにて1日券のチケット先行抽選受付がスタート。最新情報は『NANO-MUGEN FES.』オフィシャルサイト(www.nano-mugen.com)にて随時発表される。

『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents
NANO-MUGEN FES. 2014』

7月12日(土)/13日(日) 横浜アリーナ
OPEN 10:00 / START 11:30
2日間通し券<早割> ¥18,000(税込)※受付終了
12日券/13日券 ¥9,800(税込)

<出演> ※ABC順
【7月12日】
ASIAN KUNG-FU GENERATION (JP)
KANA-BOON (JP)
LOSTAGE (JP)
OWL CITY (US)
ストレイテナー (JP)
The Young Punx (UK)
and more.
【7月13日】
ASIAN KUNG-FU GENERATION (JP)
the chef cooks me (JP)
the HIATUS (JP)
OWL CITY (US)
東京スカパラダイスオーケストラ (JP)
The Young Punx (UK)
and more.

※表記は出演順ではありません。タイムテーブルは当日発表となります。
※出演者は変更になる場合があります。出演者変更に伴うチケットの払戻しは一切行いません。
※出演者情報、公演情報等詳細はNANO-MUGEN FES.オフィシャルHPにて随時発表致します。

12日券/13日券 オフィシャルHP先行 5月1日(木)13:00~受付スタート
受付期間:5/1(木)13:00?5/7(水)23:00
受付詳細:www.nano-mugen.com
受付チケット:12日券/13日券 ¥9,800(税込)
一般発売日:2014年6月7日(土)10:00?

≪小中高校生:学生証提示にて当日¥500キャッシュバックいたします≫
※2日間通し券も¥500(¥1,000ではございません。) ※学生証をお忘れの場合や後日の払戻しは致しません。
※小学生は年齢の証明できるものをご持参ください。
Info: ディスクガレージ 050-5533-0888  (平日12:00~19:00)

アルバム『ASIAN KUNG-FU GENERATION
presents NANO-MUGEN COMPILATION 201
4』

2014年6月25日発売

NANO-MUGEN FES.2014の出演アーティストの楽曲を収録するコンピレーションCD!今回も発売が決定!  ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「スタンダード」も収録。
ASIAN KUNG-FU GENERATION
KANA-BOON
LOSTAGE
OWL CITY
ストレイテナー
The Young Punx
the chef cooks me
the HIATUS
東京スカパラダイスオーケストラ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着