君が世界のはじまり

君が世界のはじまり

NITRODAYヴォーカル小室ぺいが映画初
出演!ふくだももこ監督の最新作で松
本穂香主演の「君が世界のはじまり」
2020年夏公開!更にNITRODAYの活動に
ついて語る小室ぺいインタビュー動画
も公開!

本作品は2016年に短編小説「えん」で第40回すばる文学賞佳作を受賞し、2019年には『おいしい家族』で長編劇映画監督デビューを果たした、ふくだももこ監督の最新作。主演には、『おいしい家族』(19)以来、ふくだ監督と二度目のタッグとなる松本穂香を迎え、魂を焦がす青春映画の新たな傑作が誕生しました。小室ぺいが演じるのは、えん(松本穂香)と同じ高校に通う同級生のナリヒラ。音楽活動以外での新たな一面にご期待ください。

そしてNITRODAYについて小室ぺいが語るインタビューダイジェスト動画の第1弾をNITRODAY OFFICIAL YouTubeチャンネルに公開しました。全4本の公開を予定しており、後日、CINRA.NETの記事として公開予定となります。パーソナルな部分からバンドのことまで深く語っております。こちらもぜひお楽しみください。

映画「君が世界のはじまり」

https://kimiseka-movie.jp

<あらすじ>
大阪の端っこのとある町。深夜の住宅地で、中年の男が殺害される。犯人は高校生だった。
この町の高校2年生のえん(松本穂香)は、彼氏をころころ変える親友の琴子(中田青渚)と退屈な日々を送っていたが、琴子がサッカー部のナリヒラ君(小室ぺい)に一目惚れしたことで、二人は徐々にすれ違うようになっていく。同じ高校に通う純(片山友希)は、母が家を出ていったことを無視し続ける父親に何も言えぬまま、放課後ショッピングモールで時間をつぶす。ブルーハーツを聴きながらふと通りかかった屋上で、東京から転校してきた伊尾(金子大地)と会い、求めるものもわからぬまま体を重ねるようになる。偶然ナリヒラ君の秘密を知るえん。急接近した二人を見て見ぬふりをする琴子。琴子に思いを寄せる、サッカー部キャプテンの岡田(甲斐翔真)。思いの捌け口を見つけられない純。田舎に閉じ込められた自分と義母を重ねる伊尾。変わらない町―。
そんなある朝、父親殺しの犯人が逮捕され……。
郊外の気怠い空気とそれぞれの感情が混じり合い、物語は疾走していく。

<作品概要>
松本穂香
中田青渚 片山友希 金子大地 甲斐翔真 小室ぺい
板橋駿谷 山中 崇 正木佐和 森下能幸
江口のりこ 古舘寛治

原作・監督:ふくだももこ 『えん』『ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら』 脚本:向井康介
音楽:池永正二 撮影:渡邊雅紀 照明:林 大智 録音:西 正義 整音:原川慎平 編集:宮島竜治
美術監修:小坂健太郎 衣裳:宮本茉莉 ヘアメイク:有路涼子 スチール:木村和平 
助監督:伊藤希紗
企画制作:オフィス・シロウズ
配給:バンダイナムコアーツ
製作:『君が世界のはじまり』
製作委員会 バンダイナムコアーツ アミューズ オフィス・シロウズ
2020年、夏 テアトル新宿ほか全国ロードショー(c)2020『君が世界のはじまり』製作委員会

※古舘寛治の「舘」の正式表記は、舎に官です。

【MOVIE INFORMATION】

<特報>
https://youtu.be/Vu3pKSS7Ybg

<「君が世界のはじまり」ナリヒラ・イメージクリップ>
https://youtu.be/PH_05lwug8c

【NITRODAY INFORMATION】

NITRODAY・小室ぺい動画インタビューダイジェスト
「NITRODAY・小室ぺいの人生を辿る。孤独の殻を抜けて見えた景色」Part.1
https://youtu.be/VwLgkPidP4g

【RELEASE】

NITRODAY
NEW MINI ALBUM 『少年たちの予感』

NOW ON SALE
PECF-3244 / ¥1,500+税
https://ssm.lnk.to/premonition_of_kids

[収録曲]
01. ヘッドセット・キッズ
02. ダイヤモンド・キッス
03. ブラックホール feat.ninoheron
04. アンカー
05. ジェット (Live)
06. ボクサー (Live)
07. レモンド (Live)
08. ユース (Live)

【NITRODAY PROFILE】

小室ぺい(ギボ) やぎひろみ(ジャズマスター) 松島早紀(ベイス) 岩方ロクロー(ドラムス)
独特の語感で描かれる小室の歌詞世界を軸に、様々なロックミュージックへのリスペクトと愛情を感じるサウンドをポップにそして、時にエモーショナルに表現し、今後の日本ロックミュージックを担うであろう大きな可能性を秘めたバンド。2018年7月2ndEP「レモンドEP」をリリースし、Apple Music「今週のNEW ARTIST」、SPACE SHOWER NEW FORCE 2018、タワレコメンなどにも選出され、2018年12月1stアルバム「マシン・ザ・ヤング」をリリース。 2019年3月22日新代田FEVERにてバンドとして初のワンマンライブを開催。7月19日渋谷WWWにて自主企画第3弾「ヤングマシン3号」を開催。そして11月より盟友betcover!!とのスプリットツアー”エノシマックスツアー”を開催し大成功を収め、eastern youth 主催の「極東最前線」に大抜擢。大先輩とガチンコ2マンをクアトロにて行う。2020年1月12日小室の記念すべき20歳の誕生日にリスペクトをする、NOT WONK、The Wisely Brothersを招いて、自主企画ヤングマシン4号を新代田FEVERにて開催。

◆NITRODAY OFFICIAL WEBSITE ⇒ https://www.nitroday.com/

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着