衝撃の発表!!「STARMARIE 渡辺楓、5
月10日をもって活動を終了」

日高央プロデュースによる『DEAD』、Command S. incが手掛けた『ALIVE』の2曲を収録した、最新シングル『 DEAD or ALIVE』を発売したばかりのSTARMARIE。4月14日(火)には吉祥寺CLUB SEATAを舞台に、単独公演「STARMARIE OneManLive『DEAD or ALIVE THE FINAL』」も開催になる。この日は、単独公演ではお馴染みのスタイルとなった音楽隊の生演奏を背景にしたSHOW仕立てのライブとして行なわれる。そのライブを間近に控えた中、STARMARIEから衝撃とも言うべき発表が成された。それが…。

「STARMARIE 渡辺楓、5月10日をもって
活動を終了」

のアナウンスだった。
2014年6月に、渡辺楓はSTARMARIEに加入。以降、STARMARIEはアニメ主題歌を手がければ、3度の中野サンプラザ単独公演、北米ツアー、フィリピンや台湾などアジア各国で定期的な単独公演の開催と、世界を舞台にした活動を続けてきた。渡辺楓自身も、STARMARIEの一員として出来ること、やるべきこと。何より、みずからの生きる意味や糧を、6年間という日々の中へすべて注ぎ込んできた。
そのうえで、出した「わたしがSTARMARIEとして担うべきことは、もちろん。芸能活動を通して表現したいことはまっとう出来た」という答え。残る4人のメンバーも、彼女の意志を尊重し、今回の結論を前向きに受け止めた。

STARMARIEは、5月上旬に「STARMARIE GW ツアー〜The Bright Future〜」と題し、渡辺楓の生まれ故郷である兵庫県も含む、4本のワンマンツアーを行なうことを発表した。同ツアーのファイナル地となる5月10日(日)原宿クエストホールでの公演が、渡辺楓にとって最後のステージとなる。
5人のSTARMARIEの姿と接する機会は、すでに限られている。だからこそ、燃え尽きる最後の瞬間まで、渡辺楓という一人のアーティストの生きざまを追いかけていただけたら嬉しく思う。
TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

「STARMARIE GW ツアー〜The Bright Future〜」

5/4(祝) 静岡・浜松FORCE
5/5(祝) 愛知・名古屋RAD HALL
5/6(祝) 兵庫・神戸VARIT.
5/10(日) 東京・原宿クエストホール

STARMARIE OneManLive『DEAD or ALIVE THE FINAL』
■日時:4月14日(火) / OPEN19:00 / START19:30
■料金:全自由¥3,500 / 当日¥4,000(税込 / +1D)
■出演:STARMARIE
■音楽隊:須賀勇介,タカバタケ俊,平田優奈,桝谷マリ

詳細:STARMARIE オフィシャルページにて
http://starmarie.com/

STARMARIE Web
http://starmarie.com/
STARMARIE twitter
https://twitter.com/Starmarie19
STARMARIE Instagram
https://www.instagram.com/starmarie_japan/
STARMARIE facebook
https://www.facebook.com/starmariejapan/
STARMARIE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC-wAW8yGWbBEVO1iB9_YZ3w

Tags: STARMARIE,渡辺楓,卒業、活動終了,最後,スタマリ,衝撃、事実,現実,驚き,5月10日

Vues

ライブシーンの最前線で活動しているアーティストたちの情報を中心に掲載している音楽を中心にしたエンターテイメントなニュースサイト。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着