斉藤和義 ツアー開幕目前にアルバム
『202020』よりスタジオライブ映像を
公開

斉藤和義が2020年にリリースした20枚目のオリジナルアルバム『202020』より、スタジオライブセッション「斉藤和義 202020 STUDIO LIVE」の映像が斉藤和義オフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。
これは、アルバム『202020』のリリースをうけて開催されるライブツアー『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”』のツアーメンバーとともに行ったスタジオセッションライブ映像。1回目は2月20日(木)20:20より「万事休す」が配信された。2回目は2月22日(土)20:20、3回目は2月24日(月)20:20より、1曲づつ全3回の公開で、毎回どの曲が公開されるかは事前に明かされない。
通算20作目となったアルバム『202020』は、このツアーメンバー(Vo,Gt.斉藤和義 / Gt.真壁陽平 / Ba.山口寛雄 / Dr.平里修一)でリハーサルスタジオに最小限の録音機材を持ち込み、その場でアレンジを施しながら一発撮りのセッションに近い手法でレコーディング。歌もその場で同録し、このラフな空気感に風通しの良さを感じたという斉藤は、“かしこまらない演奏とこねくり回さない歌詞”をテーマに、音楽に向き合う今のモードを表現した。
ライブツアー『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2020 “202020”』は、2月29日(土)埼玉・川口総合文化センターリリア公演を皮切りに、7月9日(木)大阪・オリックス劇場公演まで、52公演をおよそ5ヶ月間に渡り開催する。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着