Chara キャリア初の日比谷野外大音
楽堂ワンマン決定、韻シストバンド&
ホーンセクションを迎え “愛”をテ
ーマにスペシャルライブ

Charaがキャリア初となる日比谷野外大音楽堂ワンマンライブ『Chara Live - SWEET SOUL SESSIONS at Sunset -』を5月6日 (水祝)に開催することが発表された。
2021年でキャリア30周年を迎える今も、変わらず精力的に音楽活動を続けているChara。20年ぶりに再タッグを組んだ Chara+YUKI では、2020年1月31(金)シングル、2月14日(金)ミニアルバムをリリースし、リリースに合わせてZepp Tokyo、Zepp Osaka Bayside公演も決定している。
Chara
また2020年1月初旬には、Sax.小西遼(CRCK/LCKS)、Ba. 越智俊介(CRCK/LCKS)、Dr.荒田洸(WONK)、そしてYEN TOWN BANDでも行動を共にするGt.名越由紀夫など、昨年からライブ活動を共にするバンドを引き連れ、台湾にてライブを開催。現地のファンで埋め尽くされたフロアを、2018年リリースの『Baby Bump』からの曲を中心に置きつつ、「やさしい気持ち」「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」「ミルク」など、新旧の楽曲を織り交ぜた濃厚なセットリストで熱く盛り上げた。
Chara
その勢いを持って1月22日、23日恵比寿LIQUIDROOMにてBirthday Liveを開催。こちらも2days共にソールドアウトとなっている。
そして30周年を目前に控えた今年、かねてから親交ある韻シストバンドをメインバンドに迎え、夕焼けと共に日比谷野外大音楽堂にてスペシャルなライブを開催することが決定。“愛”をテーマにCharaが送る、一夜限りのライブに期待していてほしい。
Chara

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着