『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』ロゴ

『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』ロゴ

木村拓哉、キャリア初の
東京&大阪ライブツアーが決定

木村拓哉がプロジェクト始動時から常々公言してきた「騒げる場所(ライブ)」の詳細情報が決定した。ツアータイトルは『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』! このツアーは1月8日発売のソロアルバム『Go with the Flow』を提げて行われる初のライブで、木村本人がラジオで「せっかくCDを出させていただくのでみんなと騒げる場所も真剣に考えたい」という希望が叶ったことになる。

気になる開催場所は国立代々木競技場 第一体育館で2日間と大阪城ホールでの2日間、2会場で計4公演を予定。「お客様となるべく近い距離でライブを行ないたい」という本人の希望も踏まえて会場が選択されたという。既にライブのロゴも完成しており、ライブの躍動感、Flow(流れる)水の動きをコンセプトにアルバム『Go with the Flow』の世界観とも通じるコンセプチュアルなデザインとなっている。

本人の想いが詰まったアルバム発売、そして記念となる初のライブだけに、こだわり抜いたものになるのは間違いなく、ファンにとっては木村拓哉の全力パフォーマンスが見られる最高の1日になることだろう。

さらに東阪ツアーのあとにはアルバム購入者を対象としたプレミアムイベントも行なわれることが決定済で、残念ながらツアーのチケットが入手できなかった人にもまだまだチャンスがありそうだ。

さらに無料動画配信サービス「GYAO!」にて「サンセットベンチ」のMusic Videoも一部公開。こちらは『Go with the Flow』の世界観をもとに撮影され、朝から陽が落ちるまで丸一日かけて撮影。木村のプライベートを覗き込んでいるかのような映像となっており、サーフィンのシーンや、室内でくつろいでいるシーン、海辺で歌唱、また、キャンピングカーでのシーンや焚火のシーンとアルバムのコンセプトでもある等身大の木村拓哉が存分に堪能できる作品となっている。

【配信内容】
■タイトル:「サンセットベンチ」MusicVideo short ver.
■配信期間:2019年11月27日(水)4:00〜
■映像URL:https://gyao.onelink.me/AeWv/66377b7f
■GYAO!「木村拓哉 特集」:https://yahoo.jp/spin9u

【コメント】

ようやく騒げる場所が決定致しました。
なるべく皆さんと近い距離で楽しみたいと思ったので、東京と大阪の会場を選ばせていただきました。
こちらも本番を楽しみに準備を始めているので、皆さんぜひ騒ぎに来てください!

【ライブ概要】

『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』
2月08日(土) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
2月09日(日) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
2月19日(水) 大阪・大阪城ホール 
2月20日(木) 大阪・大阪城ホール
<チケット>
料金:FC ¥9,500(税込)・一般 ¥10,000(税込)
※申し込み詳細はJohnny's netにてご案内

【購入者限定プレミアムイベント】

応募期間:1月7日(火)10:00~1月12日(日)23:59まで
※応募方法の詳細は「Go with the Flow購入者限定プレミアムイベント応募カード」をご覧ください。

日程:2020年2月24日(月・祝)
場所:都内某所

■特設サイト
https://takuyakimura-flow.jp
アルバム『Go with the Flow』2020年1月8日(水)発売
    • 【初回限定盤A】(CD+豪華ブックレット仕様)
    • VIZL-1678/¥6,000+税
    • 商品内容:CD+豪華ブックレット仕様+購入者限定プレミアムイベント応募カード封入
    • 【初回限定盤B】(CD+DVD)
    • VIZL-1679/¥4,000+税
    • 商品内容:CD+DVD+購入者限定プレミアムイベント応募カード封入
    • 【通常盤】(CD)
    • VICL-65288/¥3,000+税
    • 商品内容:CD+購入者限定プレミアムイベント応募カード封入(初回プレス分のみ)
    • <収録曲>
    • M1:Flow
    • 作曲編曲:小山田圭吾
    • M2:One and Only
    • 作詞:稲葉浩志 作曲編曲:多保孝一 ブラスアレンジ:村田陽一
    • M3:I wanna say I love you
    • 作詞作曲:Uru 編曲:富樫春生
    • M4:UNIQUE
    • 作詞作曲編曲:槇原敬之
    • M5:NEW START
    • 作詞:いしわたり淳治 作曲:水野良樹 編曲:TAKAROT
    • M6:Leftovers
    • 作詞作曲:川上洋平 編曲 川上洋平、佐瀬貴志、宗像仁志
    • (川上洋平from[ALEXANDROS])
    • M7:ローリングストーン
    • 作詞:御徒町凧 作曲:森山直太朗 編曲:小名川高弘
    • M8:Speaking to world
    • 作詞:前田甘露 作曲:Fredrik “Figge” Bostrom , 佐原康太 編曲:佐原康太
    • M9:サンセットベンチ
    • 作詞作曲:Uru 編曲:富樫春生
    • M10:Your Song
    • 作詞作曲:川上洋平 編曲:清水俊也
    • (川上洋平from[ALEXANDROS])
    • M11:My Life
    • 作詞作曲:KUMI, NAOKI 編曲:LOVE PSYCHEDELICO
    • M12:A Piece Of My Life
    • 作詞:西田恵美 作曲:川口進, Christofer Erixon 編曲:清水俊也
    • ■DVD ※初回限定盤Bのみ
    • ・One and Only (Music Video)
    • ・サンセットベンチ (Music Video) 
    • ・Music Video Making
『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』ロゴ
木村拓哉

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着