エビ中、新アルバム『playlist』にポ
セイドン・石川、児玉雨子の参加が明
らかに

私立恵比寿中学が、結成10周年アニヴァーサリーイヤーのクライマックスを飾るアルバム『playlist』(12月18日発売)の楽曲情報を追加発表した。

◆アルバム『playlist』画像

既に発表済みの初顔合わせ7組のアーティストである石崎ひゅーいiri川谷絵音、PABLO、ビッケブランカポルカドットスティングレイマカロニえんぴつ(※50音順)に続き、今回発表された3曲にもエビ中の新たな挑戦を感じさせる。

1組目は、バラエティ番組でも活躍中のミュージシャン、ポセイドン・石川。作詞・作曲・編曲はもちろんのこと、彼の代名詞とも言える60チャンネルにも及ぶ一人多重録音のコーラスワークが全編にフィーチャーされた往年のシティ・ポップスにエビ中が挑む。
もう1組は新進気鋭の作家・作詞家の児玉雨子。現代の乙女心を息つく間もなく連射し、アルバムで最もアッパーかつライブで盛り上がりそうな1曲を手がけた。
そして最後の1組は、エビ中自身だ。結成10周年目にして初めて作詞にチャレンジしており、エビ中メンバーが各自執筆したメンバーやファミリーへの想いを綴った自由詩の中から、作詞家いしわたり淳治がフレーズごとに一語一句変えないままコラージュし、歌詞としてまとめ上げたとのこと。素朴でピュアな言葉が重なり合い、ドキュメンタリーのような感動を生む特別な作品に仕上がっているという。

これらの追加情報に加え、全楽曲タイトルおよび曲順も公開された。

  ◆  ◆  ◆

■<私立恵比寿中学・真山りか コメント> 
playlistというエビ中の未来を示すようなアルバムの中で新しい挑戦と応援してくださっているファンの皆さんへの感謝の気持ちを込めて私たち6人それぞれの素直な言葉をいしわたり淳治先生にWords Produceという形で紡いでいただきました。
私自身、とても想いのこもった一曲で、エビ中の事をもっと好きになりました。
年齢も性格もバラバラだからこそ生まれたエビ中10年間の歴史を感じられるこの曲をみなさんに永く愛していただきたいです。

  ◆  ◆  ◆


▲初回生産限定盤A


▲初回生産限定盤B


▲通常盤

また、現在開催中の秋の全国ホールワンマンツアー<私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019 ~世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい~>も残すところ4公演。次回の公演は、11月17日(日)には鹿児島・宝山ホールにて行われる。

■6th full Album『playlist』

2019年12月18日発売
【初回生産限定盤A】 <CD+Blu-ray> SECL-2520~2521 ¥9,000(税込)
DISC2 Blu-ray:「クリスマス大学芸会2018 DAY3 ~スペシャルロイヤルケーキ~」LIVE映像
【初回生産限定盤B】 <CD+Blu-ray> SECL- 2522~2523 ¥4,800(税込)
DISC2 Blu-ray:「MUSiCフェス ~私立恵比寿中学開校10周年記念 in 赤レンガ倉庫~」エビ中LIVE映像
【通常盤(初回仕様)】 <CD> SECL-2524 ¥3,000(税込)

CD収録曲
01. ちがうの <作詞・作曲:ビッケブランカ  編曲:横山裕章、ビッケブランカ>
02. SHAKE! SHAKE! <作詞・作曲:雫 編曲:ポルカドットスティングレイ>
03. 愛のレンタル <作詞・作曲 : はっとり 編曲:マカロニえんぴつ>
04. ジャンプ <作詞・作曲:石崎ひゅーい 編曲:トオミヨウ>
05. I’ll be here <作詞・作曲 :iri 編曲:ESME MORI>
06. PANDORA <作詞:New Nix 作曲・編曲:PABLO>
07. シングルTONEでお願い <作詞・作曲・編曲:ポセイドン・石川>
08. オメカシ・フィーバー <作詞 :児玉雨子 作曲:加藤肇 編曲:大西省吾>
09. HISTORY <作詞 :私立恵比寿中学 作曲:徐賢眞 編曲:谷村庸平>
10. トレンディガール <作詞・作曲・編曲:川谷絵音>  ※2019年4月クールドラマ『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』主題歌

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。