スティーヴ・ペリー、クリスマス・ソ
ングをリリース

スティーヴ・ペリーが先週終わり、クリスマス・ソング「Silver Bells」をリリースした。
ペリーは「クリスマス・シーズンは、たくさんの感情が詰まる、1年の中で素晴らしい時期だ。僕が大好きなクリスマス・ソング“Silver Bells”をみんなとシェアできるのをとても嬉しく思う」とコメント。ショート・ヴァージョン、昨年リリースした「Have Yourself A Merry Little Christmas」の新リミックス・ヴァージョンを加えた計3曲入りのEPが発売され、「このシーズンに、君と君の大切な人に笑顔をもたらすよう願っている!」という。

「Silver Bells」は、ペリー自身が共同プロデュースし、Dallas Kruseがキーボード、ヴィニー・カリウタがドラムをプレイしている。
同時に、ペリーの公式オンライン・ショップでは、パーカー、トレーナー、靴下、コーヒーカップなどのクリスマス仕様のマーチャンダイズが売りに出された。
ペリーは昨年秋、24年ぶりにスタジオ・アルバム『Traces』を発表し、ファンを歓喜させた。3枚目のソロ・アルバム『Traces』は、全米チャートで彼にとってこれまでで最高位となる6位をマークした。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着