ベック、新作を世界同時リリース。フ
ァレル、C・マーティン、S・フェレイ
ラら参加

Photo : Peter Hapak

ベックのニュー・アルバム『ハイパースペース』が11月22日(金)に世界同時リリースされることが決定した。2017年の『カラーズ』に続く、通算14枚目のオリジナル・アルバムだ。この発表に合わせて、「ハイパーライフ」と「アンイヴェントフル・デイズ」の2曲が公開されている。
『ハイパースペース』は11曲入りで、4月に先行リリースされた「ソウ・ライトニング」や本日公開された「アンイヴェントフル・デイズ」を含む7曲の共作&共同プロデュースをファレル・ウィリアムスが担当。「シー・スルー」はグレッグ・カースティン、「スター」はポール・エプワース、「ダイ・ウェイティング」はコールM.G.N.との共作&共同プロデュースによる楽曲だという。

長年のコラボレーターであるジェイソン・フォークナーやスモーキー・ホーメル、ロジャー・マニングJr.らに加えて、タイトル曲「ハイパースペース」にはテレル・ハインズ、「ダイ・ウェイティング」にはスカイ・フェレイラ、「ストラトスフィア」にはコールドプレイのクリス・マーティンが参加しているそうだ。
日本盤CDにはボーナス・トラック「ソウ・ライトニング(フリースタイル)」が追加収録されるほか、初回限定特典としてジャケット・アートワーク&タイトル・ロゴをプリントしたステッカーも封入される。

ベックは先週11日(金)、自身のSNSで“ハイパースペース”とカタカナのロゴをあしらったジャケット・アートワークを公開し話題を呼んでいた。
この投稿をInstagramで見る

In hyperspace electric life is in my brain

Beckさん(@beck)がシェアした投稿 -

ニューアルバム『ハイパースペース』|『Hyperspace』

日本盤CD:
2019年11月22日(金)発売
UICC-10044 ¥2,500+税
※初回限定特典:ジャケット・アートワーク&タイトル・ロゴ・ステッカー
収録曲:
01. ハイパーライフ
02. アンイヴェントフル・デイズ
03. ソウ・ライトニング 
04. ダイ・ウェイティング
05. ケミカル
06. シー・スルー
07. ハイパースペース
08. ストラトスフィア
09. ダーク・プレイシズ
10. スター
11. エヴァーラスティング・ナッシング
12. ソウ・ライトニング(フリースタイル)*
*日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック

https://umj.lnk.to/BECK_Hyperspace

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着