富士葵の1st ALにれるりり、草野華余
子ら参加

バーチャルYouTuber・富士葵が11月20日、1stアルバム『有機的パレットシンドローム』をリリースする。

DISC-1にはポップス、ロック、バラードなど、幅広いジャンルのオリジナル楽曲を全10曲収録。今作のために書き下ろされた新曲のクリエイター陣として、「脳漿炸裂ガール」「厨病激発ボーイ」など関連動画の再生数が1億回を超えるヒットメイカー・れるりりLiSAをはじめとする数多くのアーティストやアニメ作品に楽曲を提供するシンガーソングライター・草野華余子らが参加している。

DISC-2は、iTunesリアルタイムランキング総合1位をはじめ、各配信チャートで13冠を達成した配信限定カバーアルバム『声 〜Cover ch.〜』を初CD化したもの。ボーナストラックとして「ロキ」が追加収録される。

初回限定デラックス盤にはBlu-rayが付属し、こちらには10月5日に東京・Veats Shibuyaで開催予定の初ワンマンライブ<富士葵 1st ソロライブ 「OVERTURE - 序曲 ->のライブ映像が収録される。

1st Album『有機的パレットシンドローム』

2019年11月20日(水)発売
■初回限定デラックス盤(2CD+Blu-ray)
¥5,500(税抜) / UPCH-7542

■通常盤 (2CD)
¥3,500(税抜) / UPCH-7543
初回プレス限定スペシャル・プライス盤
※初回プレス分終了次第、¥4,000(税抜)の通常盤価格仕様となります。

■UIVERSAL MUSIC STORE限定盤(2CD+GOODS)
¥9,000(税抜)
GOODS:パソコンケース(A4サイズ マルチバッグ)

収録内容(予定) ※DISC1&2共通
[DISC-1] オリジナル曲
・はじまりの音
・ユメ⇒キミ
・エールアンドエール(Produced by ナユタン星人
・まだ希望に名前はない
・オーバーライン
・イタリアンレストラン(Produced by れるりり)
・MY ONLY GRADATION(Produced by 草野華余子)
・君のミライ
他、全10曲収録予定

[DISC-2] カバー曲
2019年4月に配信限定でリリースされたカバーアルバム『声 〜Cover ch.〜』の楽曲に、ボーナストラックとして「ロキ」のカバーを追加収録したスペシャルディスク。全13曲収録予定。

[初回限定デラックス盤 特典Blu-ray]
10月5日(土)に行われる1stソロLIVE<OVERTURE –序曲->の映像を収録。


<富士葵 1st ソロライブ 「OVERTURE - 序曲 ->

2019年10月5日(土)東京・Veats Shibuya
OPEN13:00/START13:30
※ライブグッズ販売開始時間はオフィシャルHPにて後日発表いたします。
※入場時に1ドリンク代(¥600)を別途現金でお支払いただきます。

https://spwn.jp/191005-fujiaoi/
※イベントの最新情報は上記URLにて更新される予定です。
※会場でご覧頂けるチケットは好評につき完売致しました。

<富士葵 1st ソロライブ 「OVERTURE - 序曲 ->ネット中継 概要
2019年10月5日(土)13:30〜
配信サイト:ニコニコ生放送(https://live.nicovideo.jp/gate/lv321824477
配信チャンネル:SPWNチャンネル(https://ch.nicovideo.jp/spwn

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着