セリーヌ・ディオン、ニュー・アルバ
ムから新曲3曲を公開

セリーヌ・ディオンのニュー・アルバム『カレッジ』が11月15日(金)にリリースされることが決定した。2013年の『ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ』以来、6年ぶりとなる英語歌唱アルバムだ。本日9月19日(木)、同作からの新曲「インパーフェクションズ」「ライイング・ダウン」「カレッジ」が配信開始となった。
現時点で曲目などの詳細は明かされていないが、『カレッジ』は美しく壮大なバラードからアップテンポなポップ・ソングまでを収録したアルバムになるという。本日リリースされた3曲のうち、「インパーフェクションズ」はフィフス・ハーモニーの「ワーク・フロム・ホーム」などを手掛けたことでも知られるDallasKのプロデュースによる楽曲。「ライイング・ダウン」にはシーアやデヴィッド・ゲッタ、表題曲「カレッジ」には「ア・ニュー・デイ・ハズ・カム」も手掛けたステファン・モッチオらがソングライターとして参加しているという。
セリーヌは現地時間9月18日(水)に行なわれたカナダ・ケベックシティ公演を皮切りに、約10年ぶりとなる北米ツアー<カレッジ・ワールド・ツアー>をスタートさせた。同ツアーはこの後2020年4月にかけて、アメリカとカナダの50都市以上を廻る予定となっている。

ニュー・アルバム『Courage』|『カレッジ』

2019年11月15日(金)発売予定
※国内盤アルバムの詳細は後日公開予定

配信リンク:
https://SonyMusicJapan.lnk.to/CELINEDIONCourageJP

iTunes予約注文リンク(デラックス・エディション):
https://itunes.apple.com/jp/album/id1480315784?at=10lpgB&ct=886447973400_al&app=itunes
※予約をすると「インパーフェクションズ」「ライイング・ダウン」「カレッジ」「フライング・オン・マイ・オウン」の計4曲が即ダウンロード可能
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着