中村雅俊

中村雅俊

中村雅俊の歌手デビュー
45周年ライブに小椋佳、
松山千春がゲスト出演

俳優・歌手の中村雅俊が、歌手デビュー45周年を迎える2019年7月1日にリリースするシングルベスト盤『Masatoshi Nakamura 45th Anniversary Single Collection ~yes!on the way~』のビジュアルを解禁! 初回盤BOX、通常盤のパッケージではともに、中村が大きな一歩を颯爽と踏み出す瞬間をとらえており、変わらぬ若さでさらに前進を続ける中村の、現在のマインドを象徴する爽快なビジュアルとなった。

そして、7月15日(月・祝)に開催される一夜限りのライブ『Masatoshi Nakamura 45th Anniversary 明治座 Special Live』に、小椋佳、松山千春の二人がスペシャルゲストとして出演することを発表。まさに一夜限りのプレミアムなラインナップであり、チケット争奪戦は必至なのでぜひチェックを!

中村は、俳優、歌手としてのキャリアの集大成として、7月6日から7月31日まで、初の座長公演となる『中村雅俊アニバーサリー公演』を明治座で開催するが、先立って7月1日に『45周年ベスト盤発売&明治座公演制作発表記者会見』と題したスペシャルイベントを行なう。シングルベスト盤を指定CDショップで予約した方の中から抽選で招待するという内容で、こちらの抽選応募受付は4月22日より各CDショップでスタートしているので、こちらもお見逃しなく。
45周年記念シングルベスト『Masatoshi Nakamura 45th Anniversary Single Collection  ~yes!on the way~』2019年7月1日発売
    • 【初回限定盤】(4CD+1DVD)
    • COZP-1555/9/¥10,800(税込)
    •  
    • <収録予定曲>
    • ■CD-1
    • 1ふれあい(1974年7月1日)
    • 2白い寫眞館(1974年11月1日)
    • 3いつか街で会ったなら(1975年5月1日)
    • 4俺たちの旅(1975年10月10日)
    • 5盆帰り(1976年5月25日)
    • 6時(1976年11月1日)
    • 7俺たちの祭(1977年11月1日)
    • 8青春試考(1978年5月10日)
    • 9時代遅れの恋人たち(1978年11月1日)
    • 10日時計(1979年6月1日)
    • 11激しさは愛(1979年11月1日)
    • 12野生のリサ(1980年5月1日)
    • 13マーマレードの朝(1980年9月1日)
    • 14表通りは欅通り(1981年2月10日)
    • 15心の色(1981年11月25日)
    • ■CD-2
    • 1君の国(1982年5月21日)
    • 2恋人も濡れる街角(1982年9月1日)
    • 3燃える囁き(1983年5月21日)
    • 4瞬間(ひととき)の愛(1983年7月21日)
    • 5揺れる瞳(1983年12月21日)
    • 6パズル・ナイト(1984年6月21日)
    • 7夢一途に(1985年3月21日)
    • 8日付変更線(1985年10月21日)
    • 9想い出のクリフサイド・ホテル(1986年5月21日)
    • 1070年代(1987年6月1日)
    • 11もう一度抱きたい(1987年10月21日)
    • 12さよならが言えなくて(1987年11月21日)
    • 13未来が眠る日々(1988年9月1日)
    • 14消えのこる青春の香り(1989年1月21日)
    • 15RISKY NIGHT(1989年4月21日)
    • ■CD-3
    • 1あなたにあげたい愛がある(1989年6月21日)
    • 2闇の中のサファイア(1989年7月25日)
    • 3ほほえみで抱きしめたい(1989年11月21日)
    • 4願い(1990年5月21日)
    • 5風の住む町(1990年12月21日)
    • 6ざっくばらん(1991年11月21日)
    • 7誰よりも…(1992年9月1日)
    • 8ほんとうに愛ができること(1993年4月21日)
    • 9迷いながら(1994年3月21日)
    • 10ありったけの愛を集めて(1995年5月10日)
    • 11過ぎた日にそっと花を(1996年9月10日)
    • 12愛はここにある(1997年9月10日)
    • 13小さな祈り(1998年7月1日)
    • 14哀しい人(1999年6月1日)
    • ■CD-4
    • 1心の地図(2000年11月23日)
    • 2あいつ(2001年8月1日)
    • 3虹の少女(2002年9月20日)
    • 4立ち上がれ(2003年5月21日)
    • 5空蝉(2005年2月23日)
    • 6コスモス (2007年2月21日)
    • 7涙(2008年6月25日)
    • 8はじめての空(2015年9月23日)
    • 9ならば風と行け(2016年9月14日)
    • 10どこへ時が流れても(2017年9月13日)
    • 11まだ僕にできることがあるだろう(2017年9月13日)
    • 12だろう!!(2018年11月21日)
    • 13千年樹(2018年11月21日)
    • 【通常盤】(4CD)
    • COCP-40896/9/¥5,400(税込)

【ライブ情報】

■明治座『中村雅俊 45th アニバーサリー公演』
7月6日(土)~7月31日(水)
<一部>
芝居:脚本 鹿目由紀 鴻上尚史 / 演出:鴻上尚史
「勝小吉伝 ~ああ わが人生 最良の今日~」
出演: 中村雅俊・賀来千香子・東 啓介・愛加あゆ・山崎銀之丞・田山涼成・寺脇康文 他
<二部>
中村雅俊 LIVE 『yes! on the way』

<チケット>
S席(1階席・2階前方席))¥12,000
A席(2階後方席・車イススペース)¥8,500
B席(3階席)¥6,000
・一般販売:5月26日(日)10:00~
※6歳以上有料。5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。

◎明治座オフィシャルサイト https://www.meijiza.co.jp/info/2019/20190706/
■『45周年ベスト盤発売&明治座公演制作発表記者会見』スペシャルイベント
7月1日(月) 東京・明治座
※7月1日発売の中村雅俊シングルベスト『yes! on the way』を指定CDショップで予約された方の中から抽選でご招待
◎応募方法等詳細ページ https://columbia.jp/artist-info/masatoshi/
■『Masatoshi Nakamura 45th Anniversary 明治座 Special Live』
7月15日(月・祝) 東京・明治座
スペシャルゲスト:小椋佳、松山千春
<チケット>
S席(1階席・2階前方席))¥12,000
A席(2階後方席・車イススペース)¥8,500
B席(3階席)¥6,000
一般発売:5月26日(日)10:00~
※6歳以上有料。5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。
◎明治座オフィシャルサイト https://www.meijiza.co.jp/info/2019/20190706/

中村雅俊
45周年記念シングルベスト『Masatoshi Nakamura 45th Anniversary Single Collection  ~yes!on the way~』【初回限定盤】(4CD+1DVD)
45周年記念シングルベスト『Masatoshi Nakamura 45th Anniversary Single Collection  ~yes!on the way~』【通常盤】(4CD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」