AKB48チーム8太田奈緒、『みゃおの部
屋』に初出演「韓国では不動産お姉さ
ん」その理由にビックリ

AKB48宮崎美穂のSHOWROOMレギュラー番組『みゃおの部屋』に、チーム8京都代表の太田奈緒が2019年4月18日に出演。太田が『みゃおの部屋』に出演したのは初めて。70回目の記念すべき回に出演。大先輩の宮崎美穂とトークを展開。

番組冒頭で「奈緒(なお)だから、70回目ですか?」との太田。宮崎は「いやいや、そこまで深読みはできません。偶然です。お待ちしてました!満を持して初登場ですね」と宮崎節で切り返し。

韓国では「不動産お姉さん」その理由は

韓国語も堪能で「PRODUCE48」でも活躍しており韓国でも大人気の宮崎美穂。『みゃおの部屋』は韓国人のファンも多く視聴。韓国人ファンのハングル文字での書き込みも多い。

太田奈緒は韓国でも多くのAKB48グループのファンに認知されているようだ。太田奈緒の登場に、『不動産お姉さん』とのハングル文字での書き込みが殺到しているのに宮崎が気が付いた。

「『不動産お姉さん』って何??」と焦る太田奈緒に、宮崎は「奈緒ちゃんの韓国でのニックネームです。私もファンの人に教えてもらいました。奈緒ちゃんの写真集、韓国で撮影しましたよね。その時の写真のショットで、不動産屋をバックにした写真があって、それで韓国では奈緒ちゃんのことを『不動産お姉さん』と呼んでいます。撮影した人も意味もわからずに撮影していたんでしょうね」と解説。

太田も「どの写真なんだろう、帰って調べてみよう」と。
韓国では一人で電車にも乗った太田奈緒(光文社提供)

韓国では一人で電車にも乗った太田奈緒(光文社提供)

韓国で初の水着に挑戦した太田奈緒(光文社提供)

韓国で初の水着に挑戦した太田奈緒(光文社提供)

韓国での写真集撮影の思い出を語る

「韓国語は話せますか?」と宮崎の質問に太田は「カムサハムニダだけです。まったく喋れなかったです」と。

太田奈緒の初の写真集『背伸びの高さ』は2018年10月に光文社から発売された。AKB48グループでは初の韓国での撮影。韓国と太田の地元京都での様々な表情の写真が楽しめる。

番組の中で「写真集ロケで韓国に行ったときの思い出」がテーマに。

「明洞に撮影に行きました。凄く楽しかったです。夜に屋台で食事をしたり、買い物をしたり楽しみました。原宿よりももっと賑やかでした。チーズダッカルビを食べて、凄く美味しかったです。あとユッケと生タコも美味しかったです」と思い出を語っていた。また「初水着にも挑戦しました。ホテルのプールと海岸で撮影しました」と。
韓国での撮影では多くの韓国料理を堪能した太田奈緒(光文社提供)

韓国での撮影では多くの韓国料理を堪能した太田奈緒(光文社提供)

韓国ではインスタ映えする場所でたくさん撮影した太田奈緒(光文社提供)

韓国ではインスタ映えする場所でたくさん撮影した太田奈緒(光文社提供)

2018年10月に開催されたHMV&BOOKS SHIBUYA 5Fで写真集のお渡し会前のメディア向けの囲み取材での太田奈緒

2018年10月に開催されたHMV&BOOKS SHIBUYA 5Fで写真集のお渡し会前のメディア向けの囲み取材での太田奈緒

「まいにちアイドルを継続する秘訣は?

太田が写真集を発売するきっかけになったのはSHOWROOMでの「まいにちアイドル」365日を達成した記念配信でサプライズ発表された。

「まいにちアイドルを継続する秘訣は?」との質問に、太田は「秘訣は特にありません。義務っぽくならないように、とりあえず楽しんでいます。緩く配信しています。今日1日の話など他愛のない話をしています。1回胃腸炎になった時は辛かったです」と語っていた。

注目の後輩は大盛真歩ちゃんと藤園麗ち
ゃん

さらに「注目の後輩」について、太田は「チームBの大盛真歩ちゃん。お人形さんみたいに、綺麗でかわいいです。あとチーム8では新しい鹿児島メンバーの藤園麗ちゃん。本当にきれいです。先日開催されたチーム8結成5周年コンサートで『アイドルなんて呼ばないで』を披露していましたが、本当に可愛く上手でした」と。

他にもデビューの経緯やAKB48での活動、太田の地元の京都の話題などを1時間の番組の中で語っていた。
2018年10月に開催されたHMV&BOOKS SHIBUYA 5Fで写真集のお渡し会前のメディア向けの囲み取材での太田奈緒

2018年10月に開催されたHMV&BOOKS SHIBUYA 5Fで写真集のお渡し会前のメディア向けの囲み取材での太田奈緒

太田奈緒と宮崎美穂

太田奈緒と宮崎美穂

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。