作詞作曲はNakajin、稲垣・草なぎ・
香取の『星ドラ』応援ソング制作スタ
ート

スクウェア・エニックスのスマートフォン用アプリ『星のドラゴンクエスト』のプロデューサーを務める稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、「星ドラ応援ソング」の制作を開始したことが明らかになっている。応援ソングの作詞作曲はSEKAI NO OWARIのNakajin(Sound Produce, G)が手がけるという。
プロジェクトに関する発表が行なわれたのは、4月7日に公開された「AbemaTV」のレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』の放送中のこと。トーク中、稲垣が「ここでビッグニュースがあります」と切り出し、プロデューサーとして、またアーティストとして「星ドラ応援ソングプロジェクト」を進めていることが明かされた。
▲Nakajin

自身も大の『ドラゴンクエスト』好きとして知られるNakajinによる応援ソングは、『星のドラゴンクエスト』の世界観や「新しい地図」の3人(稲垣、草なぎ、香取)をイメージして、大地、勇気、星、宝物、地図、ストーリー、冒険などのワードも散りばめられた楽曲になっているという。

プロジェクトの発表に際して、稲垣は「星ドラをプレイしている人にも、これから星ドラを始める人にもぜひ聴いてほしい、みんなを応援するような曲」、香取も「ひとつひとつの歌詞のワードが勇気をもらえる。明日に向かっての一歩を踏み出す勇気をくれる曲」とコメント。草なぎも「星ドラにどハマりしていまして、皆さんと一緒にいろんな冒険がしたいと思っています。ぜひこの歌とともにお楽しみください」と語っている。

応援ソングは5月中旬からTVCMなどで一部公開予定となっているほか、5月25日(土)に千葉・幕張メッセで開催される<ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング>の会場にてフルバージョンのお披露目が予定されているという。観覧応募方法等、同イベントに関する詳細は4月25日(木)に『星のドラゴンクエスト』オフィシャルサイトにて発表される予定となっている。
■商品概要

商品タイトル:『星のドラゴンクエスト』
ジャンル: ロールプレイング
対応機種: iPhone/Android
配信日:配信中
価格:アイテム課金型(基本プレイ無料)
公式サイト: http://www.dragonquest.jp/hoshidora/
公式Twitter: @hoshidora_info (公式ハッシュタグ:#星ドラ)
YouTube 星ドラ公式チャンネル: http://sqex.to/youtube

『星のドラゴンクエスト』ダウンロードURL
・App Store: http://sqex.to/hdq_A
・Google Play: http://sqex.to/hdq_G
・Amazonアプリストア: https://www.amazon.co.jp/dp/B079Z6YQRY

(c)2015-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIXロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」