B・メイ、T・レズナー、H・スタイル
ズら、ロックの殿堂のプレゼンターに

今月末開かれるロックの殿堂の式典で、殿堂入りするアーティストを紹介するプレゼンターが発表された。
デフ・レパードはクイーンのブライアン・メイ、ザ・キュアーはナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、ロキシー・ミュージックはデュラン・デュランのサイモン・ル・ボンとジョン・テイラー、スティーヴィー・ニックスはハリー・スタイルズ、レディオヘッドはデヴィッド・バーン、ジャネット・ジャクソンはジャネール・モネイ、ゾンビーズはバングルスのスザンナ・ホフスから、その栄誉を称えられる。
ブライアン・メイであることを期待/ほのめかしていたデフ・レパードは、ブライアンと撮った写真をTwitterに投稿し、「僕らの友人@DrBrianMayが僕らを@rockhallに殿堂入りさせると発表できワクワクしている」とつぶやいた。
今年の式典は、3月29日ニューヨークで開かれ、4月27日にアメリカでHBOから放送される。式典前のレッド・カーペットの様子はロックの殿堂の公式サイト(Rockhall.com)やSNSでライブ配信されるという。

Ako Suzuki

関連記事

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。