1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)

1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)

ORESAMA、配信シングル購入者限定
スペシャルイベントを開催

ORESAMAが1月25日に「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベントを開催した。音楽ダウンロードサービス“mora〜WALKMAN(R)公式ミュージックストア〜”が主催する同イベント、事前応募者の中から高倍率をくぐり抜けた20組40人がのみが参加できるスペシャルな企画となった。

イベントはORESAMAのぽんと小島英也によるトークコーナーから始まった。まずは1月3日にリリースされたばかりの配信限定シングルより、「ワンダーランドへようこそ」についての質問から始まる。司会を務めるmora未公認キャラクターのハイレゾマンが、「『ワンダーランドへようこそ』と、曲中で何回言っているかわかりますか?」と質問を振ると、首を横に振るぽんと小島。ハイレゾマンが回数を数えたところ23回繰り返しているという。「秘密」の「今までのORESAMAのイメージとは違った曲調ですね」との問いかけに対し、「ピアノとストリングスをより良くしたくて、Yamato Kasai(Mili)さんにアレンジをお願いしました」と小島が答える。2月2日に控えたワンマンライヴ『ワンダーランドへようこそ〜in STUDIO COAST〜』について、ぽんは「過去最高のワンダーランドを作っていきたいので、楽しみにしていてください」と話した。

ここで、ORESAMAのファンを公言している音楽プロデューサーTom-H@ck氏のコメント動画が到着。「ORESAMAの2人を食事会に誘っても、なかなか来てくれない」とのTom-H@ckのコメントに、小島は「本当にスケジュールが合わないかったんです! この後連絡します」と話した。

後半では、ライヴ会場限定で販売予定の『WelcomeELCOME toTO WONDERLAND Vol.1』のダイジェスト映像を上映。ORESAMA初の映像商品となる同作には、昨年赤坂BLITZで開催したワンマンライヴ『ワンダーランドへようこそ〜in AKASAKA BLITZ〜』の模様が収録されている。ダンサーやレーザーによる華やかな演出が施されたオープニングについて「オープニングはライヴのためだけに作った楽曲なので、DVD、Blu-rayでしか聴けないですよ」と明かされた。続いて「ワンダードライブ」の演奏の様子が大画面に映ると、ぽんは「ちょっと泣きそ! 蘇よみがえりますね」と語り、「流星ダンスフロア」で客席の風景が映し出されると「ここに混ざりたい!」と盛り上がった。小島は「大画面で見ると、ライヴ本物を見てるみたいですね! 僕もBlu-ray買おう!」と話した。

最後に2人は「こういう機会があまりないので、アットホームですごく楽しかったです」とコメント。参加者に抽選でサイン入りタオルが当たるサプライズもあり、イベントは盛況のまま終了した。

photo by Wataru Nishida (WATAROCK)
配信シングル「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信中
1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)
1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)
1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)
1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)
1月25日(金)@『ORESAMA「ワンダーランドへようこそ/秘密」配信購入者限定スペシャルイベント』 photo by Wataru Nishida (WATAROCK)
配信シングル「ワンダーランドへようこそ/秘密」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。