2019年期待の新人リスト<Sound Of
2019>、第3位発表

水曜日(1月9日)、英国の公共放送BBCが毎年発表している、その年ブレイクが期待される新人リスト<Sound Of …>の2019年度の3位が発表された。
Rosalia(5位)、slowthai(4位)、Grace Carter、Flohio、Dermot Kennedy、King Princess、Mahalia、Ella Mai、Octavian、Sea Girlsの候補10アーティストから3位に選ばれたのは、英国ブライトン出身の女性シンガー・ソングライター、Grace Carterだった。

彼女が昨秋リリースしたシングル「Why Her Not Me?」は、自分に父がいないのは彼に他の家族があるからだと知った日に作ったものだという。Graceは、父がおらず、怒りっぽく難しい子供だった自分を変えてくれたのは継父だったと、BBCのインタビューで話している。

「私は難しい子供だった。すごく怒っていて、長い間、怒鳴る以外それを吐き出す術を知らなかった。シングル・マザーだった母に育てられ、怒りの原因はそこにあった。シングル・マザーだったからじゃない。私の母は素晴らしかったわ。でも、家族の半分がおらず、それがどうしてかわからなかったから。母は、私が13歳のとき、継父と出会った。彼が私を変えた。人生の見方や物事とどう対処したらいいか、変えてくれた。彼は私にギターを与え、“みんなに怒鳴ったり、怒る代わりに、自分がどう感じているか話してみてごらん”って言ったの」
Graceは、デュア・リパと同じマネージメント会社およびPolydorとレコーディング契約を結び、現在、デビュー・アルバムを準備している。

<Sound Of 2019>の2位は木曜日(1月10日)、1位は金曜日(11日)に発表される。

Ako Suzuki

関連記事

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。